お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 法安寺 (三重県亀山市関町坂下) 岩屋観音

<<   作成日時 : 2013/09/14 11:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鈴鹿峠の麓にある東海道五十三次48番目の坂下宿は、その面影は
今はないが、法安寺の庫裡玄関には旧本陣松屋の玄関が遺構として
使用されている。
法安寺の境外地にある岩屋観音は、元禄時代に阿弥陀如来・十一面観音・
延命地蔵の石像を祀り、旅人の安全を祈っていた。
お堂は閉じられ石像は拝観できなかった。

法安寺は1505年に開創されている。

(1)寺名:法安寺(ほうあんじ) (2)住所:三重県亀山市関町坂下91
(3)山号:鈴鹿山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:1505年 (6)本尊:釈迦牟尼
(7)その他
1)庫裡玄関:市指定文化財 旧松屋本陣玄関の遺構

画像
                        全景

画像
                       庫裡玄関

画像
                        本堂

画像
                       岩屋観音

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

法安寺 (三重県亀山市関町坂下) 岩屋観音 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる