お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 萬勝寺(万勝寺) (兵庫県小野市) 子午線の通るお寺

<<   作成日時 : 2013/06/14 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

萬勝寺は子午線上にあり、門前には小さな子午線公園が整備され、
1986年設置の日時計が据えられている。
子午線の通るお寺には明石市の月照寺がある。

萬勝寺は、729年に開創されたと伝えられているが詳細は不詳である。
萬勝寺は播磨八薬師霊場の第7番である。
境内は整備され、かっての大寺の面影が残っている。
塔頭には金剛院と西光院がある。

(1)寺名:萬勝寺(まんしょうじ) (2)住所:兵庫県小野市万勝寺町548
(3)山号:畋川山 (4)宗派:真言宗大覚寺派
(5)開基:法道仙人 (6)開創:729年 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)播磨八薬師霊場第7番
2)阿弥陀如来坐像:県指定文化財 鎌倉時代初期 像高145cm

画像
                     子午線日時計

画像
                        境内

画像
                        本堂

画像
                       阿弥陀堂

画像
                       金剛院

画像
                       西光院

画像
                     西光院七福神

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

萬勝寺(万勝寺) (兵庫県小野市) 子午線の通るお寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる