お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 長福寺 (福井県高浜町) 若狭守護・武田信栄の菩提寺

<<   作成日時 : 2012/11/10 09:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1440年若狭守護であった一色義貫を討伐した武田信栄は、足利将軍・義教
から若狭守護を命ぜられたが、2ヶ月後には亡くなっている。
その後継に弟・信賢が就き、以降武田氏は1568年まで守護職を勤めている。
武田信栄の菩提寺として開創されたのが長福寺である。

長福寺は伽藍も整った大寺であったといわれているが、火災などにより
縮小し現在のお寺となっている。
武田信栄のお墓は立派な石塔として守られている。

(1)寺名:長福寺(ちょうふくじ) (2)住所:福井県高浜町若宮3−18−1
(3)山号:慶雲山 (4)宗派:臨済宗相国寺派
(5)開山:性天景繕 (6)開基:武田氏
(7)開創:1440〜41年 (8)本尊:釈迦牟尼

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                      武田信栄の墓

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長福寺 (福井県高浜町) 若狭守護・武田信栄の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる