お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 長興寺 (愛知県田原市) 田原藩主戸田家の菩提寺

<<   作成日時 : 2012/05/09 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

渥美半島の田原城を1480年築城した戸田宗光の一族である戸田尊次が
1601年田原初代藩主となって1664年まで戸田氏が藩主を勤めている。
その戸田家の菩提寺が長興寺である。
長興寺は、1275年天台宗の大覚寺として開創されたが、その後衰退し
1482年田原城主・戸田宗光が再興して曹洞宗・長興寺とし、戸田家の
菩提寺としている。

参道に趣があり落ち着いたお寺である。

(1)寺名:長興寺(ちょうこうじ) (2)住所:愛知県田原市大久保町岩下8
(3)山号:雲龍山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:1275年 (6)中興:戸田宗光 1482年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)聖観音立像:県指定文化財 鎌倉時代 像高111cm 鉈彫

画像
                        参道

画像
                        境内

画像
                        境内

画像
                        本堂

画像
                      戸田家墓所

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長興寺 (愛知県田原市) 田原藩主戸田家の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる