お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 普済寺(京都府南丹市) 京都では珍しい禅宗様<重文>仏殿(観音堂)

<<   作成日時 : 2008/06/25 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

普済寺の境内は結構広く、仏殿のある谷部と本堂のある丘部に分かれて
いる。<重文>仏殿(観音堂)は創建当初のもので、飛騨の大工による
檜皮葺の禅宗様建築で、京都では珍しく、美しい建築である。
鐘楼門にいたる参道の青々とした苔も風情がある。

(1)寺名:普済寺(ふさいじ) (2)住所:京都府南丹市園部町若森庄気谷76
(3)山号:大慈山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:夢窓疎石 (6)開基:仏性院(足利尊氏の妹千種姫)
(7)開創:1357年 (8)中興開山:天外梵舜
(9)本尊:聖観音
(10)仏殿(観音堂):重文 1357年 禅宗様

画像
                 <重文>仏殿(観音堂)

画像
                    <重文>仏殿

画像
                    <重文>仏殿

画像
                      苔の参道

画像
                      鐘楼門

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

普済寺(京都府南丹市) 京都では珍しい禅宗様<重文>仏殿(観音堂) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる