お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 高山寺(兵庫県丹波市) 重源上人が再興したお寺

<<   作成日時 : 2008/05/02 21:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

弘浪山頂に761年法道仙人が開創した高山寺は、鎌倉時代に
重源上人によって再興された古刹であるが、1958年現在地に
移築された。仁王門は朱塗の楼門形式で、新緑と見事に合っている。

(1)寺名:高山寺(こうざんじ) (2)住所:兵庫県丹波市氷上町常楽50
(3)山号:弘浪山 (4)宗派:真言宗大覚寺派 (5)開山:法道仙人
(6)開創:761年 (7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)丹波古刹15ヶ寺霊場
2)仁王門:江戸時代 楼門
3)紅葉、新緑

画像
                      仁王門

画像
                      参道

画像
                      境内

画像
                      町石仏
            <弘浪山にお寺があった時の町石仏>

画像
                      本堂

画像
                     虚空蔵堂

画像
                      木彫

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

高山寺(兵庫県丹波市) 重源上人が再興したお寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる