お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 万徳寺(愛知県稲沢市) <重文>多宝塔

<<   作成日時 : 2008/02/27 13:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

稲沢市は尾張国分寺が置かれた歴史ある町だけに、古刹も多く
重要文化財の伽藍があるお寺が3ヶ寺<性海寺万徳寺長光寺
もある。
ここ万徳寺の多宝塔は性海寺の多宝塔に倣って建立されたのではないかと
考えられている。

お寺の周りは住宅街で、その風景は街中のお寺風景と変わらないが、
多宝塔が少し異なった味付けをしている。

(1)寺名:万徳寺(まんとくじ) (2)住所:愛知県稲沢市長野町東堤野1431
(3)山号:長沼山 (4)宗派:真言宗豊山派 (5)開山:慈眼上人
(6)開創:768年 (7)中興:常円上人 1254年 (8)本尊:聖観音
(9)その他
1)多宝塔:重文 室町時代後期
2)鎮守堂:重文 1530年
3)紙胎漆塗彩絵華籠:重文 など3件の重文工芸品

画像

                         多宝塔

画像

                          山門

画像

                          本堂

画像

                         鎮守堂

画像

                        弘法大師像

画像

                         楊柳観音

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

万徳寺(愛知県稲沢市) <重文>多宝塔 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる