テーマ:東海北陸のお寺

富山県のお寺一覧

高岡市の瑞龍寺は富山県建造物の中で唯一の国宝建造物であり、 その独特の風景はヨーロッパのお城を思わせるものがある。 また、南砺市の瑞泉寺は井波彫刻の原点であり、浄土真宗の拠点でも あった。 十三寺(入善町):北陸三十三ヶ所観音霊場第32番 法福寺(黒部市):明日の大桜 全龍寺(黒部市):天井絵 長安寺(黒部市):山門と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙蓮寺 (富山県南砺市)

瑞泉寺を中心とした井波地域のお寺探索の途次に、瑞泉寺の 隣地に建つ妙蓮寺に立ち寄ってみた。 寺名から日蓮宗のお寺と思ったが、立地からも真宗のお寺で、 瑞泉寺の塔頭的存在であった。 後日、ネットで調べてみると、元は天台宗のお寺であったとか 住職は、聖徳太子伝の絵解き数十年の経歴を持った住職として 著名な僧と解った~お会いしたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊賀市のお寺一覧 (三重県)

三重県伊賀市は奈良・京都に近いこともあり、仏教文化が栄えた。 芭蕉の故郷でもある。 主なお寺を紹介 <三重県のお寺一覧> <伊賀市のお寺> 伊賀国分寺跡:聖武天皇詔の国分寺 新大仏寺:東大寺ゆかりの寺 観菩提寺:正月堂 西蓮寺:真盛上人ゆかりの寺 常福寺:五大明王 宝厳寺:十一面観音 愛染院<願成寺>:芭蕉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

治田地蔵磨崖仏 (三重県伊賀市治田) 名張川沿いの磨崖仏

三重県伊賀市と奈良県山添村の県境を流れる名張川と支流・与野川の 合流地点にあって、伊賀市側(右岸)の巨岩に、地蔵菩薩と十王像が 刻まれた磨崖仏が<治田(はった)地蔵磨崖仏>である。 所在地は伊賀市治田であるが、拝観するには対岸の山添村中峰山から がお薦めである。そこには、8千年前の大川(おおこ)遺跡を整備 した<カントリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重県のお寺一覧

三重県のお寺を紹介  津市、松阪市のお寺  伊賀市のお寺  東林寺(いなべ市):白滝  行順寺(いなべ市):蓮如上人ゆかりの寺  聖宝寺(いなべ市):浄土庭園  長楽寺(いなべ市):樅の木  光蓮寺(いなべ市):梅戸城主の菩提寺  覚通寺(いなべ市):寄せ燈籠  源盛院(木曽岬町):芭蕉句碑  了清寺(木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長泉寺 (三重県伊賀市小杉)

伊賀市北東部の小杉地区にあって、整備された広域農道・伊賀 コリドールロード沿いに建つのが長泉寺である。 コリドールロード小杉に、大きな二つの岩(磐座)と大岩谷 地蔵尊があり、そこを丘へ長泉寺参道が続く。 この辺りは蛍が生息し、長泉寺で<小杉ほたるまつり>が行われ 地域活性化に一役買っているそうだ。 <伊賀市のお寺一覧> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡崎市、豊田市、豊橋市のお寺一覧 (愛知県)

岡崎市、豊田市、豊橋市のお寺一覧 滝山寺(岡崎市):滝山東照宮 大樹寺(岡崎市):松平・徳川家の菩提寺 天恩寺(岡崎市):徳川家康ゆかりの寺 妙源寺(岡崎市):徳川家ゆかりの寺 信光明寺(岡崎市):徳川家ゆかりの寺 真福寺(岡崎市):竹膳料理 本宗寺(岡崎市):蓮如上人ゆかりの寺 法蔵寺(岡崎市):徳川家康ゆかりの寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知県のお寺一覧

愛知県のお寺を紹介します。 名古屋市のお寺一覧 岡崎市、豊田市、豊橋市のお寺一覧 知多四国霊場 尾張四観音:龍泉寺観音、甚目寺観音、荒子観音、笠寺観音 高徳院(豊明市):桶狭間古戦場跡 甚目寺(あま市):尾張四観音 法蔵寺(あま市):鉄造地蔵菩薩 蓮華寺(あま市):蜂須賀小六の菩提寺 広済寺(あま市):尾張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円楽寺 (愛知県豊田市) 2本の名木・松

豊田市南部の若林地域にあって、戦国時代の若林城跡の近く、 小高い丘に建つのが円楽寺である。 若林城を築いた本多親平(本田親平)が出家して建てた草庵 が円楽寺の始まりと伝えられ、1631年再興されている。 境内には、背の高い五葉の松と、枝を伸ばした黒松が存在感 を示し、松のお寺と言えよう。 共に、樹齢は不明であるが、豊田市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡県のお寺一覧

東海道の中央に位置し温暖な土地柄もあり古刹・名刹も多いが戦乱の 影響も受けて古い堂舎は少なく、国宝に指定された堂舎はない。 徳川家ゆかりの寺や信仰の篤い遠州三山などがあげられようか。 青龍寺(御殿場市):役行者ゆかりの寺 大雲院(御殿場市):深沢城遺構の山門 宝持院(御殿場市):小田原城主・大森氏ゆかりの寺 大乗寺(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万年寺 (静岡県藤枝市岡部町) カヤの大木

玉露の三大産地(京都宇治、福岡八女、静岡朝比奈)の一つ、 朝比奈玉露の産地、藤枝市岡部町朝比奈地域にあって、県道 209号沿いの道の駅<玉露の里>がそれを物語っている。 その玉露の里南に万年寺は建ち、カヤの大木がシンボルと なっている。 カヤの樹齢は不明であるが、樹高は30mほど、幹周は6m 弱の大木で、樹勢は旺盛である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜県のお寺一覧

岐阜県には多くの禅寺があり、清楚な雰囲気が漂う風景を持っている。 私が参拝したお寺を紹介します。 飛騨三十三観音霊場も合わせて紹介。 飛騨三十三観音霊場(高山市、飛騨市) 岐阜市のお寺一覧 大垣市、羽島市のお寺一覧 揖斐川町、池田町、本巣市のお寺一覧 神護寺善学院(神戸町):日吉神社の別当寺 密厳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照慶寺 (岐阜県関市)

関市街地のお寺探索の途中に、山門が工事中であったが、お参り すると、アンパンマンや遊具が境内を占拠し、本堂の裏には揄祇塔 もどきの納骨堂が建ち、少し親しみを感じた。 隣接して保育園を経営されており、よく見るお寺である。 揄祇塔を擬した納骨堂は珍しい~ <岐阜県のお寺一覧> (1)寺名:照慶寺(しょうけいじ) (2)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県のお寺一覧

福井県は真宗・曹洞宗の王国であるが、若狭地域は趣を異にする。 <若狭三十三観音霊場> 1982年に開創された福井県若狭地方の観音霊場 三方石観世音(若狭町):若狭三十三観音霊場特別霊場 永厳寺(敦賀市):若狭三十三観音霊場第1番 金前寺(敦賀市):若狭三十三観音霊場第2番 龍渓院(美浜町):若狭三十三観音霊場第3番 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円立寺(圓立寺) (福井県大野市) 水かぶりの寺

南北に16ヶ寺が並んだ寺町通の中央に建つのが円立寺である。 日蓮宗の荒行の一つ、水行はおなじみであるが、このお寺では、 水行体験を定期的に行っていることから、水かぶりの寺として 知られている。 円立寺は、現在の日吉町に1556年開創され、1576年から 城下町の形成が始まる中で、寺町形成が徐々に行われた過程で 円立寺も現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石川県のお寺一覧

加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 全昌寺(加賀市):芭蕉ゆかりの寺 宗寿寺(加賀市):国内で現存する唯一の関所門 本光寺(加賀市):日本百名山・深田久弥の菩提寺 実性院(加賀市):大聖寺藩主・前田家の菩提寺 薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩倉寺 (石川県輪島市) 北陸三十三観音霊場第16番

奥能登有数の景勝地、曾々木海岸に背後から迫り込んでいる岩倉山 の中腹に建つのが岩倉寺である。 また、岩倉山南西麓には、<重文>時国家住宅があり、岩倉山周辺 は奥能登観光のスポットとなっている。 曾々木海岸から県道6号に入り、時国家住宅方向への途中にお寺の 標識あり、左へ岩倉山へ登る~細い山道であるが、舗装され難儀 するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳照寺 (富山県砺波市) 門杉

砺波市福岡地区に巨大な2本の杉を見るべく、厳照寺を訪れた。 こんもりとした森の中に、お寺が建ち、その本堂の前に2本の 杉が門構えのように屹立し、それ故に<門杉(もんすぎ)>と 呼ばれているようだ。 樹齢は450年以上といわれ、その威容に圧倒された。 厳照寺は、本願寺第5世・綽如上人が南砺市井波に瑞泉寺を 1390年開創し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華厳寺(岐阜県揖斐川町) 西国三十三所観音霊場第33番

西国三十三所観音霊場巡礼の満願結願の華厳寺は、1kmの参道 両脇に植生されたソメイヨシノともみじが彩る風景が、参詣者と 観光客を待っている。 私が訪れたのは桜と緑の季節であるが、木々の深い緑が辺りを包 み、満願結願の巡礼者を暖かくねぎらっている空気が漂っていた。                  参道 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守田十三仏石仏(南群) (三重県伊賀市)

<守田十三仏石仏(北群)>から市道を南へ100mほどの右手に、 トタン屋根の簡素な覆屋に安置された<守田十三仏石仏(南群)> がある。 (北群)と同じく磨崖仏形式で、年代も同じ頃といわれているが、 年代銘は彫られていない。 (南群)では、向かって左に地蔵菩薩立像、右に十三仏が彫られ、 北群に比べて摩耗は少ない。 <伊賀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守田十三仏石仏(北群) (三重県伊賀市)

名阪国道上野ICを出て、国道368号を名張方面へ100mを左へ 市道に入り、伊賀市守田町1281方面へ260mほどの左に、 守田十三仏石仏(北群)がある。 この石仏は磨崖仏で、十三仏を彫った石仏としては珍しく、また 年代が明確な十三仏石仏で、全国的にも貴重な石仏として、伊賀市 の文化財として指定されている。 十三仏石仏は室町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法然寺 (岐阜県関市) 豆木地蔵

安桜山(あさくらやま)南東麓に建つ法然寺は、13世紀前半の 開創と伝えるが詳細は不詳である。 このお寺の地蔵堂に祀られている地蔵菩薩は<豆木地蔵>と呼ばれ 6世紀頃の出来事を主題にした<豆木地蔵伝説>に彩られている。 (伝説については、<関市 豆木地蔵>でウェブ検索) また、関三弘法の一つで、弘法大師信仰の篤いお寺でもある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮江寺 (石川県輪島市) 

輪島市街地を流れる河原田川の河口近くに架かる<いろは橋> 近く、輪島塗の中心地・河井町に瀟洒な楼門を構えるのが 蓮江寺である。 お寺は、前田利家の妻・芳春院(まつ)が1592年開創した と伝え、加賀藩主前田氏から支援を受けていた。 例年2月15日に行われる<犬の子まき>は輪島の風物詩と して、多くの人が集まる。 犬や鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森紅寺 (三重県伊賀市下友田) 法然上人伊賀霊場第5番

伊賀北東部に位置する下友田集落に建つ森紅寺の開創は不詳 であるが、寺名は全国でここ森紅寺が唯一である。 お寺は法然上人伊賀霊場第5番である。 法然上人ゆかりの<法然上人二十五霊場>は宝暦年間 (1751~63年)に開創され、それを写して1784年 開創されたのが<法然上人伊賀霊場>であり、写し霊場では 最初の霊場である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退休寺 (愛知県春日井市)

東名高速春日井ICの近くにあって、大泉寺町の丘陵部に建つ 退休寺の開創は1644年で、その開創者は尾張藩付家老で あった小野澤吉清である。 本尊阿弥陀如来坐像は、尾張藩主から寄贈されたもので、 近年の調査で、平安時代1146年現在の一宮市時之島に 東大寺僧侶の発願により造立されたと判明し、愛知県でも 造立年の明記された仏像の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正覚寺 (岐阜県美濃加茂市) 中濃八十八ヶ所霊場第74番

美濃加茂市のお寺探索の途次に、たまたま中濃八十八ヶ所霊場 のお寺正覚寺に立ち寄ったが、この霊場の存在は知らなかった。 霊場巡りと言えば、最古の<西国三十三所観音霊場>、二番目 に古い<四国八十八ヶ所霊場>が有名であるが、今や全国各地 に、これを模した霊場が数多く存在する、 中濃八十八ヶ所霊場は明治時代には存在したらしいが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙典寺 (福井県大野市) 水かけ地蔵

妙典寺の開創は1528年と伝えるが、どこに開創されたかは 不詳であるが、おそらく現在の千葉県市原市と思われる。 1624年大野初代藩主となった松平直政が妙典寺を寺町に 移転させたといわれている。 お寺は、寺町通りに面して、七間通りとの交差点に建ち、七間 通り越しに大野城を望むことができる。 境内に祀られている<水かけ地蔵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳泉寺 (石川県志賀町)

志賀町(しかまち)北部にあって、世界一長いベンチの据えられた 増穂浦の北600mほど北に位置する富来(とぎ)地域の酒見 (さかみ)地区に、こじんまりと建つのが柳泉寺である。 富来地域(旧富来町)のお寺は殆どが真宗大谷派で、中世後期から 増えたといわれれている。 その中の一つが柳泉寺である。 <石川県のお寺一覧> (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙楽寺 (福井県小浜市) 若狭最古の本堂

野代集落の山麓に建つ妙楽寺本坊から、林間参道を山裾に進むと、 山門を潜り大木の参道の先に、開けた境内の奥に檜皮葺本堂が 迎えてくれる。 本堂は鎌倉時代初期の建立といわれ、若狭最古の本堂である。 境内には、地蔵堂、薬師堂、鐘楼が案配よく配置され、静かな 空間が味わえる。 また、本堂近くに芭蕉句碑が立つ。 妙楽寺は、719…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽賀寺 (福井県小浜市) 若狭の名刹

小浜市北東部に位置し、羽賀集落の山麓に建つのが羽賀寺である。 伽藍は本坊、そこから少し山裾に建つ本堂のみであるが、数多く の文化財が残る名刹である。 何と言っても、本尊十一面観音立像が白眉で、平安時代前期の 造像で、当時の彩色がほぼ残る傑作といえよう。 現在では、重要文化財であるが、国宝級の仏像と見る。 本堂は1447年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more