テーマ:もくもく探索日誌

もくもく探索日誌 2020年11月23日 京都・勧修寺の紅葉

京都東山の東に広がる山科盆地、その中心地西部に建つ勧修寺(かじゅうじ) は900年に醍醐天皇によって開創された名刹で、真言宗山階派大本山である。 四季折々の花木が彩る庭園は、氷室池を中心とした回遊式庭園である。 もみじの本数は多くはないが、それなりの紅葉狩りは楽しめる。 見頃のピークは過ぎていた 参拝者もチラホラと 入山料40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月22日 京都府南山城の紅葉

京奈和道北田辺iCを10時過ぎに出る。 今日は、例年の南山城紅葉狩りに まずは、一休和尚の<一休寺(酬恩庵)>(京田辺市)に入山  入山料500円 例年に比べて落葉が早く、5日前がピークとか 茶室前の紅葉は、例年と変わらず鮮やかな赤 今日は日曜日とあって、参拝者多し                  山門    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月15日 兵庫県丹波

濃霧の中、舞鶴若狭道春日ICを8時半に出る 丹波の紅葉狩りを楽しみながら、未知のお寺を巡る 9時半頃には霧も晴れて、快晴の丹波を巡る 濃霧の中の<万松寺>もなかなかのものだ 静寂に包まれた 佇まいに耳を傍立て、霧の流れる音は~                霧の中の万松寺                 万松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月11日 滋賀県奥伊吹

北陸道米原ICを8時過ぎに出る 伊吹山西麓から北麓へ、姉川沿いに奥伊吹スキー場へ 紅葉の始まった山間集落のお寺を巡るが、イチョウが 特に見事で、ゆっくり紅葉を楽しむ                 伊吹山西麓                姉川を遡る               温見親水公園 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月25日 兵庫県北播磨

中国道加西ICを7時半に出る。快晴に恵まれ、少し肌寒い朝 加西市の北部山間農村地区を巡ることから始まる。 なんといっても、殿原地区の庚申山頂上めざしての登山が。 <清水寺庚申堂>が建ち、その傍に推定樹齢300年の <オハツキイチョウ>が樹勢旺盛な姿を~ 登って来た甲斐がある 加西最北端に神社と併設された<東光寺薬師堂>と塔頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月13日 奈良県高取~大淀

京奈和道御所ICを7時半に出る 高取町に入り、<子嶋寺>近くの駐車場に停め、子嶋寺から 土佐街道を散策 久しぶりの高取であるが、土佐街道を歩くのは初めて 街並みも趣のある風景で、朝早くの散策もこれまたよし。 街道沿いのお寺も巡る                高取に入って                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月7日 三重県津市

伊勢道津ICを8時に出る 市街地の<福蔵寺>を皮切りに、津市の西北部地域へ 初めての訪問となる安濃町に入る 安濃町は田畑が広がる農業地域で、西に経が峰、稲子山、擂鉢山を 望む <長久寺>などを巡って、芸濃町に入る                 経が峰                 擂鉢山     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月3日 兵庫県北摂

新名神宝塚北スマートICを8時前に出る 宝塚市北部の西谷地区に入る 山間田園が広がる山里で、新名神が開通してアクセスが 便利になった。 <満福寺>を皮切りに巡り、<宝山寺>では話に花が咲く 茅葺の山門も久しぶりの出会いとなる。 千刈水源池に架かる参道橋を渡り、小丘に建つ<普明寺> では、宝篋印塔など石造物が豊富で、その探索…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月22日 能登半島その3

輪島のホテルを朝6時に出る。 県道38号を、日本海岸沿いに西へ 道路の整備は少しずつで、狭い部分も多く残る 間垣の里<大沢町>に入り<霊高寺>に立ち寄り、さらに西へ 同じく、間垣の里<上大沢町>から山間部へ南下 <男女滝>を経て、門前町へ この地域は2度目の訪れであるが、以前と変わらぬ風景である            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月21日 能登半島その2

輪島のホテルで記する 輪島を朝6時にでる 今日は奥能登の山間部に建つお寺を巡る。 昨日見送った<千枚田>に立ち寄るが、キャンピングカーなど夜を明かした 車で一杯 なんとか駐車できる 稲穂が垂れる季節で見応えあり 数年前に比べて周りが整備されている。                  千枚田        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月20日 能登半島その1

輪島のホテルで記する 小松を朝5時半出発 のと里山海道を能登半島へ 穴水ICを7時半に出て、<能登大仏>へ 2003年に据えられた新しい大仏で、観光用の大仏 穴水町の古刹<来迎寺>では、丁寧な案内を受け、朝から満足の 拝観となる。 穴水町中居南の<さとりの道>を散策し、羅漢樹の<地福院>などを 巡り、寺町を満喫する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月19日 越前

小松市のホテルで記する。 朝8時半に北陸道今庄ICを出る。 かっての宿場町今庄の南越前町の3ヶ寺を皮切りにスタート 新しいお寺、<歓喜寺>は山腹に大伽藍を構える、これぞ新しいお寺の 典型といえよう。                  妙法寺                  高照寺     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年8月9日 伊賀名張の石仏

滋賀県信楽町~三重県伊賀市の県道138号御斎(おとぎ)峠に 7時到着 展望台に登ったが、霞んで眺望きかず 伊賀~名張の石仏探索となる 伊賀石仏探索は3度目となるが、 伊賀には石仏が多く、4回目の探索がこれからも。 名張の石仏は初めてで、どうなるか楽しみに                名残の紫陽花      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年8月2日 山添村、伊賀市の石仏

名阪国道五月橋ICを7時半に出る。 山添村、伊賀市は石仏の宝庫といえよう~ 川辺、林の中、路傍、山中の磨崖仏、お寺・神社と様々な環境にある 石仏を探すのも、もくもく探索の醍醐味となる。 中には、探し廻りに林の中を、道なき探索で、衣服はドロドロと。                  山添村         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年7月19日 伊賀の石仏

国道422号、信楽から伊賀に入る桜峠に到着したのは8時半 今日は暑くなりそうだ。 伊賀の石仏を巡る探索となる。伊賀も石仏が多く楽しみだ。                  服部川              大江共同墓地地蔵石仏              伊賀コリドールロード        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年6月26~27日 静岡県中部

東名大井川焼津ICを、6月26日14時過ぎに出る。 今回は、もくもく探索では初めての焼津市、藤枝市となる。 26日は焼津市、27日は藤枝市と主に平地のお寺となるが、 一部山手のお寺では、あじさい真盛りの風景を楽しむ。              マスクの六地蔵(十輪寺)             手前に藤枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年6月16~17日 岡山県南部

6月16日8時前に山陽道倉敷ICを出る。 岡山県と関西との往来が解禁となり、早速もくもく探索に。 今回は倉敷市~倉敷宿泊~玉野市~岡山市と巡る。 久しぶりの倉敷、初めての玉野市、半年ぶりの岡山市で、 鷲羽山からの眺望も楽しむ。 あちこちで紫陽花も。                 鷲羽山から        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年6月7日 舞鶴市

舞鶴若狭道舞鶴東ICを8時前に出る。 外出自粛を終えて、2ヶ月ぶりのもくもく探索となる。 舞鶴市の訪問も数度になるが、今日の未知のお寺巡りで、舞鶴探索 も制覇となる。 今日は、山寺、里寺、漁港のお寺と変化に富んだ風景を楽しむ。              舞鶴クレインブリッジ                 舞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年4月8日 徳島県中部

阿南市のホテルを6時半に出る。 勝浦川沿いに西部山間部に向かう。途中、<星谷寺>に向かうが、 行ってみると、桜に包まれた小さなお堂がポツンと建つのみで、 これは間違いではないかと思いながらも、次の<慈眼寺>へと 山間部へ。 翌日調べると、やはり星谷寺の山麓の境外お堂であった。 星谷寺はさらに山上へ向かった山腹にある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年4月6~7日 高知県

4月6日愛媛県宇和島市のホテルを出て、高知県に入り、高知県西部 ~中部を巡り、その日は安芸市で宿泊。 4月7日安芸市~室戸岬~高知県東洋町~徳島県阿南市と巡り、阿南市で 宿泊。阿南市のホテルで2日間の記事を書いている。                佐川町櫛瀬川                手結港跳ね橋 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年4月5日 愛媛県西南部

今治のホテルを6時半に出て、愛媛県西南部の大洲市~宇和島市の 未知のお寺を巡る。 桜は満開を過ぎようとしている中を、好天に恵まれたもくもく探索 となった。                  大洲城               宇和島南部芳原川                 宇和島城    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年4月4日 福山市~今治市

山陽道福山東ICを8時過ぎに出る。 桜満開の好天に恵まれ、福山市街地~鞆の浦~沼隈と未知のお寺を 巡り、しまなみ海道で今治に渡り、今治で宿泊。 ホテルで記事を書いている。 今回のもくもく探索は、日程と地域を限定せず、その時々の赴く ままに巡る珍しい探索とする。                  福山城   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月25日 琵琶湖西

湖西道路北小松ランプを9時過ぎに出る。 今日は、琵琶湖西の高島市南部~朽木と安曇川沿いに、 未知のお寺と石仏を探索 快晴に恵まれ絶好のもくもく探索となる                 白髭神社               鵜川四十八体石仏群               遥か伊吹山を望む …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月21日 兵庫県加東市

中国道ひょうご東条ICを8時過ぎに出る。 東播磨北部の加東市と小野市、未知のお寺と石仏を探索。 コロナ問題で、車での外出が多いのだろう、高速道路も 自家用車が多く混雑 桜の開花にはもう少しの東播磨を巡る。              光明寺から加東市を望む                中小瀬薬師堂 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月20日 大津市南部

京滋バイパス笠取ICを9時に出る。 今日は、大津市南部の瀬田川流域の未知のお寺と石仏を探索。 先ずは、宇治市から大津市に入って、石山内畑町の小さな集落の 氏寺・<法蔵寺>を訪れたが、廃寺となって本堂も崩れる寸前の 状態となっており、過疎化がお寺を支え切れなくなっている。                内畑町瀬田川 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月13日 京都牛尾観音

10時前に牛尾山(音羽山)登山口に着く。 京滋境界の牛尾山は音羽山(593m)の通称名で、ハイキングコース として親しまれている。 その京都側中腹に<牛尾観音(法厳寺)>が建ち、かっては京都清水寺 の奥の院と呼ばれた。                  牛尾山                 牛尾観音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月9日 奈良生駒山系麓

10時に生駒山系麓の平群町に入る。 好天に恵まれ、気温も20℃を超え少し汗ばむ中を、 平群、斑鳩の未知のお寺と石仏を探索。 山麓からの眺望もよし。                 生駒山系                 山麓から                 鳴川渓谷      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年3月7日 大津の石仏

湖西道路南志賀ICを9時半に出る。 寒風のない穏やかな比叡山山腹、山麓の石仏を探索する 一日となったが、人を見かけることのない所ばかりで、 現在のご時世を実感した。                  琵琶湖                山中越え旧道                 志賀の大仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年2月21日 当尾の石仏

京奈和道木津ICを9時過ぎに出る。 好天に恵まれた今日は、京都府木津川市加茂町南部の <当尾(とおの)の里>の石仏・石塔を巡る。 何度か訪れているが、今回は一般的なルートとは異なる 山道ルートを選択してみたが、帰る頃には足がパンパンの 状態となる。 当尾の石仏は全国的にも知られ、ハイキングを兼ねた探索 はお薦めのスポットで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年2月15日 奈良生駒の石仏 第2弾

霧に覆われた生駒市に9時前に入る。 10日前に訪れた生駒市北部に続いて、今日は南部生駒山麓の 未知のお寺と石仏を巡る。 霧は午前中晴れず、生駒山は霧の上に頭を出していた。 梅の香りも増し、今日も気温の高い一日であった。               霧に浮かぶ生駒山                霧に香る梅花 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more