テーマ:もくもく探索日誌

もくもく探索日誌 2021年4月19~20日 岐阜県~富山県

東海北陸道荘川ICを9時半に出る 18日思い立って、<雨晴海岸と立山連峰>の眺望を 期待して、今回は妻と二人の探索となる 今回のルートは、 19日 岐阜県高山市の荘川桜~高山市西光寺しだれ桜~  富山県南砺市五箇山合掌集落~雨晴海岸 20日 富山県立山町~滑川市 とお寺探索を兼ねながらの旅行 荘川桜は咲き始め、西光寺しだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年4月11日 京都府南部

9時前に京田辺市に入る 新緑の季節に入った京都府南部の 京田辺市~精華町~木津川市の未知のお寺を巡る これで、宇治市の一部を除いて南部のお寺巡りは完了 今日は旧市街地のお寺が多く、道が狭い 山間部に入ったのは2ヶ寺のみ 万歩計5千歩 もくもく探索満足度70点 小さなお寺が多く、 変化に乏しい <京田辺市> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年4月10日 滋賀県湖東

名神竜王ICを8時前に出る 滋賀県湖東地域の探索も、今日でほぼ完了 滋賀県の探索も湖北の一部と大津市坂本、湖南の石仏を 残すのみとなり、これまでに700弱のお寺を巡った 新緑の芽生えと名残の桜を味わいながらの快適な探索と なった                彦根市笹尾集落                近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月30日 根尾の淡墨桜

今日は久しぶりにJ&Bメンバー5人で、岐阜県揖斐川町<華厳寺>と 本巣市<根尾の淡墨桜>の花見としゃれこむ 満開の桜を見るのは、私は2度目であるが、他のメンバーは初めて 花見客は時節柄、2017年4月13日に比べて少なく、満開の 時期も、今年は随分と早い 万歩計9千歩 もくもく探索満足度100点 満開の桜 <華厳寺> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月27日 長野県松本市

塩尻市のホテルを7時に出る 5泊6日のもくもく探索最終日となる今日は、 2年半前に松本市を訪れた際に、カメラの不調で 画像が消えてしまったために、今回再度訪問 午前中の探索になる 北アルプスがスッキリ、信州訪問の中でも初めて 帰路に着く途中、中央アルプス、南アルプスも望め、 今回の探索は、富士山もスッキリ 大満足の探索 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月26日 長野県諏訪湖周辺

塩尻市のホテルで記事を書く 朝7時に諏訪市のホテルを出る 朝から快晴 八ヶ岳連峰が霞んでいる まずは諏訪市のお寺巡りから始まる 山手、中央道が境内の下を通る<江音寺>の しだれ柳が見事 推定樹齢200年に近いとか 桜はまだまだ~                  諏訪湖               八ヶ岳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月25日 山梨県

長野県諏訪市のホテルで記事を書く 朝7時、笛吹市のホテルを出る 今日は、朝天気よし しかしお昼頃から曇り 雨は降らず 笛吹市~甲府市~韮崎市~北杜市と巡る 記事を書く時刻が遅いので、主な風景写真を載せる 夕方、久しぶりに、日本三大桜の<神代桜>満開 元気な姿に感動を覚える これが本日のメイン 万歩計1万3千歩 もくもく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月24日 富士吉田市~笛吹市

河口湖のホテルを7時にでる 今日は快晴 富士山もスッキリ 富士吉田市に入る どこからもスッキリと富士山が 目の前に <月江寺>などを巡る                朝7時の富士山              富士吉田市の山手から                 月江寺から        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月23日 静岡県東部~富士五湖

静岡県長泉町のホテルを朝7時に出る 今日は静岡県長泉町~清水町~三島市~山梨県忍野村~ 富士吉田市~富士河口湖町と巡る 午後2時頃までは富士山、雲に隠れていたが急に晴れ 河口湖からは雪を戴いた富士山満開~ 静岡県の桜はちらほら咲き始め、富士五湖の桜は つぼみ堅し                13時の富士山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月22日 静岡県長泉町

夕方5時前に新東名長泉沼津ICを出る。 長泉町のホテルで記事を書く 出発が遅くなり、夕方の到着となった 富士山は厚い雲に覆われ、長泉町も薄暗く 一ヶ寺のみの参拝となる ホテルに近い納米里(なめり)という地区に、 本堂上に観音像の建つ<普向寺>だけとなる もくもく探索満足度 採点できず 明日から三島市~山梨県~長野県と巡る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月19日 京都市西京区~二条城

西京区に8時過ぎに入る 今日は妻同伴のもくもく探索となるが、妻は鈴虫寺(華厳寺) が目的で、私は周辺のお寺を探索 <西光寺>などを巡り、久しぶりに<地蔵院>、<浄住寺>を 訪れる 地蔵院は入山料500円、浄住寺は無料 以前と様子は変わらずであるが、浄住寺本堂の傷みが激しく、 修理の寄付を募っていたがどうなるか  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月18日 京都南西部

9時半に伏見区淀に入る 淀といえば、京都競馬場、淀城跡、淀川の起点地区である 桜も咲き始めた淀をスタートに始まる <文相寺>など、淀のお寺には、明治維新の戊辰戦争鳥羽伏見の戦い で戦没した幕府軍の墓地があり、維新歴史ファンにとっては散策の コースになっている                  淀城跡    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月14日 北播磨

中国道福崎ICを8時前に出る 途中は濃霧の中を走ってきたが、福崎に到着した時は、 ほとんど消えて、本日の好天気を想像させた 北播磨は何度となく訪れているが、未訪問のお寺を 全て巡る覚悟 福崎に着いて、クロガネモチの木の<嶺雲寺>が出だしとなる 池に挟まれた道の奥に、クロガネモチが目立つ 周囲には、半円形の春日山もあり、一つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年3月10日 京丹後

京都縦貫道・京丹後大宮ICを10時半に出る 今日のメインは<和久傳ノ森 安野光雅館> 久しぶりに妻を伴っての探索 妻の目的が安野光雅館 私はお寺探索 安野光雅が2020年12月24日に亡くなり、その追悼展が 3月10~6月7日間開催され、その初日に訪れた 建物は安藤忠雄の設計で、京丹後市峰山町から今や京料理の 名亭となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年2月28日 北尾張その2

犬山市のホテルを7時半に出る 昨日、犬山本町通が混雑していたので、まずは本町通に出かける 案の定、人ひとりいないガラガラの本町通を歩く                 犬山本町通                  犬山城 犬山市から小牧市に入り、本日唯一の山寺<江岩寺>へ 細い道を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年2月27日 北尾張その1

犬山のホテルで記事を記す 名神一宮ICを8時前に出る 愛知県北部地域(北尾張)を久しぶりに巡る 全国でも10番目に狭い市といわれる岩倉市に入る 住宅地の殺風景な景色の中を走り、名鉄沿いの <龍譚寺>から始まる 次に、名古屋空港のある豊山町(とよやまちょう)に入り、 <延命寺>、<千松寺>などを巡る        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年2月21日 小豆島その2

8時にホテルを出る 今日も快晴 西海岸を走り、<68番松林寺>から始まる 次の<69番瑠璃堂>へ向う道をミスし、難渋の末に到着 したが、時間ロスがひどい~ 出だしでつまずき 1995年建立の<小豆島大観音>は50m以上 よくある大観音の行く末はいかに                  松林寺        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年2月20日 小豆島その1

小豆島のホテルで記事を書く 山陽道赤穂ICを6時過ぎに出て、日生港へ 7時半発のフェリーで小豆島大部港へ 小豆島には8時半に到着 待望の小豆島八十八ヶ所霊場巡りが始まる                乗船フェリー                日生港を出る                 瀬戸内海へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2021年2月13日 奈良県下市町~黒滝村

京奈和道御所南ICを7時半に出る 3ヶ月ぶりのもくもく探索に心躍る 奈良県下市町~黒滝村と奈良県中部の山岳地帯を、2度目の 訪問となる 国道309号を南下し、吉野川を渡り、下市町へ入る 広橋梅林に寄ってみたが、三分咲きの紅梅、白梅が朝まだ早い 薄明かりの中で、香を放っている 広い梅林で見応えがある        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お寺の風景 2021年謹賀新年

明けましておめでとうございます 今年は禍を抜ける年になると信じて、もくもく探索を 続けます 2020年末までに、6千ヶ寺余りのお寺を巡り、 今年は千ヶ寺を目標にもくもく探索を計画しています 皆さまのご健勝をお祈り申し上げます 今まで巡ったお寺の風景を取り上げ、新年のご挨拶とします <四季折々>        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月23日 京都・勧修寺の紅葉

京都東山の東に広がる山科盆地、その中心地西部に建つ勧修寺(かじゅうじ) は900年に醍醐天皇によって開創された名刹で、真言宗山階派大本山である。 四季折々の花木が彩る庭園は、氷室池を中心とした回遊式庭園である。 もみじの本数は多くはないが、それなりの紅葉狩りは楽しめる。 見頃のピークは過ぎていた 参拝者もチラホラと 入山料40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月22日 京都府南山城の紅葉

京奈和道北田辺iCを10時過ぎに出る。 今日は、例年の南山城紅葉狩りに まずは、一休和尚の<一休寺(酬恩庵)>(京田辺市)に入山  入山料500円 例年に比べて落葉が早く、5日前がピークとか 茶室前の紅葉は、例年と変わらず鮮やかな赤 今日は日曜日とあって、参拝者多し                  山門    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月15日 兵庫県丹波

濃霧の中、舞鶴若狭道春日ICを8時半に出る 丹波の紅葉狩りを楽しみながら、未知のお寺を巡る 9時半頃には霧も晴れて、快晴の丹波を巡る 濃霧の中の<万松寺>もなかなかのものだ 静寂に包まれた 佇まいに耳を傍立て、霧の流れる音は~                霧の中の万松寺                 万松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年11月11日 滋賀県奥伊吹

北陸道米原ICを8時過ぎに出る 伊吹山西麓から北麓へ、姉川沿いに奥伊吹スキー場へ 紅葉の始まった山間集落のお寺を巡るが、イチョウが 特に見事で、ゆっくり紅葉を楽しむ                 伊吹山西麓                姉川を遡る               温見親水公園 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月25日 兵庫県北播磨

中国道加西ICを7時半に出る。快晴に恵まれ、少し肌寒い朝 加西市の北部山間農村地区を巡ることから始まる。 なんといっても、殿原地区の庚申山頂上めざしての登山が。 <清水寺庚申堂>が建ち、その傍に推定樹齢300年の <オハツキイチョウ>が樹勢旺盛な姿を~ 登って来た甲斐がある 加西最北端に神社と併設された<東光寺薬師堂>と塔頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月13日 奈良県高取~大淀

京奈和道御所ICを7時半に出る 高取町に入り、<子嶋寺>近くの駐車場に停め、子嶋寺から 土佐街道を散策 久しぶりの高取であるが、土佐街道を歩くのは初めて 街並みも趣のある風景で、朝早くの散策もこれまたよし。 街道沿いのお寺も巡る                高取に入って                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月7日 三重県津市

伊勢道津ICを8時に出る 市街地の<福蔵寺>を皮切りに、津市の西北部地域へ 初めての訪問となる安濃町に入る 安濃町は田畑が広がる農業地域で、西に経が峰、稲子山、擂鉢山を 望む <長久寺>などを巡って、芸濃町に入る                 経が峰                 擂鉢山     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年10月3日 兵庫県北摂

新名神宝塚北スマートICを8時前に出る 宝塚市北部の西谷地区に入る 山間田園が広がる山里で、新名神が開通してアクセスが 便利になった。 <満福寺>を皮切りに巡り、<宝山寺>では話に花が咲く 茅葺の山門も久しぶりの出会いとなる。 千刈水源池に架かる参道橋を渡り、小丘に建つ<普明寺> では、宝篋印塔など石造物が豊富で、その探索…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月22日 能登半島その3

輪島のホテルを朝6時に出る。 県道38号を、日本海岸沿いに西へ 道路の整備は少しずつで、狭い部分も多く残る 間垣の里<大沢町>に入り<霊高寺>に立ち寄り、さらに西へ 同じく、間垣の里<上大沢町>から山間部へ南下 <男女滝>を経て、門前町へ この地域は2度目の訪れであるが、以前と変わらぬ風景である            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくもく探索日誌 2020年9月21日 能登半島その2

輪島のホテルで記する 輪島を朝6時にでる 今日は奥能登の山間部に建つお寺を巡る。 昨日見送った<千枚田>に立ち寄るが、キャンピングカーなど夜を明かした 車で一杯 なんとか駐車できる 稲穂が垂れる季節で見応えあり 数年前に比べて周りが整備されている。                  千枚田        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more