岐阜県揖斐川町池田町本巣市のお寺一覧

横蔵寺(揖斐川町):仏像の宝庫 華厳寺(揖斐川町):西国三十三所観音霊場第33番 月桂院(揖斐川町):戦国武将・稲葉一鉄の菩提寺 瑞巌寺(揖斐川町):守護大名・土岐頼康の菩提寺 西蓮寺(揖斐川町):ムクノキ 松林寺(揖斐川町):揖斐藩主の菩提寺 一心寺(揖斐川町):城台山の中腹 法雲寺(揖斐川町):守護大名・土岐頼芸の菩提…

続きを読むread more

下善明寺 (岐阜県揖斐川町)

揖斐川町の房島(ぼうじま)地区には、善明寺が2ヶ寺あり、 通称では、真宗大谷派の上善明寺と浄土真宗本願寺派の下善明寺 である。 その起源は共に、812年伝教大師最澄が揖斐川町北方に開創した 天上寺と伝えられ、1602京都本願寺が東西に分立したことにより、 その後善明寺も分立したのでは。 本願寺分立以降、浄土真宗本願寺系のお寺…

続きを読むread more

黒目称名寺 (福井県坂井市三国町)

九頭竜川河口近くの左岸にあって、黒目集落に黒目称名寺は建っている。 黒目称名寺は、親鸞聖人の弟子であった佐々木盛綱(西念)の子・光実 が、1241年、現在の福井市折立に精舎を建てたのが始まりと伝える。 その後、北坊と南坊と分立し、1558年南坊が現在地に移っている。 現在、折立には折立称名寺、黒目には黒目称名寺が残っており、各々…

続きを読むread more

松縁寺 (石川県加賀市)

加賀市大聖寺の市街地に建つ松縁寺は、1643年、大聖寺藩初代藩主 前田利治の願により開創されたと伝える。 松縁寺は、明治時代の陶芸家竹内吟秋の菩提寺でもある。 竹内吟秋は、大聖寺藩士から九谷焼の陶芸家へ進み、九谷焼の 復活を成し、華麗な色彩法を確立している。 <石川県のお寺一覧> (1)寺名:松縁寺(しょうえんじ) …

続きを読むread more

光禅寺 (富山県氷見市) 藤子不二雄Ⓐの生家

<忍者ハットリくん>などの漫画家藤子不二雄Ⓐ氏の生家は、 氷見市街地に建つ光禅寺で、小学校5年生までこのお寺で 過ごしたそうです。 山門を入って、すぐ目の前に忍者ハットリくんなどの石像が 迎えてくれる。 光禅寺は1327年開創の曹洞宗古刹で、加賀藩主前田家の 祈願所となった。 <富山県のお寺一覧> (1)寺名…

続きを読むread more

三重県のお寺一覧

三重県のお寺を紹介  津市、松阪市のお寺  伊賀市のお寺  東林寺(いなべ市):白滝  行順寺(いなべ市):蓮如上人ゆかりの寺  聖宝寺(いなべ市):浄土庭園  長楽寺(いなべ市):樅の木  光蓮寺(いなべ市):梅戸城主の菩提寺  覚通寺(いなべ市):寄せ燈籠  源盛院(木曽岬町):芭蕉句碑  了清寺(木…

続きを読むread more

伊賀市のお寺 (三重県)

三重県伊賀市は奈良・京都に近いこともあり、仏教文化が栄えた。 芭蕉の故郷でもある。 主なお寺を紹介 寺名をクリックすると詳細へ 伊賀国分寺跡:聖武天皇詔の国分寺 新大仏寺:東大寺ゆかりの寺 観菩提寺:正月堂 西蓮寺:真盛上人ゆかりの寺 常福寺:五大明王 宝厳寺:十一面観音 愛染院<願成寺>:芭蕉故郷塚 上行寺:…

続きを読むread more

浄光寺 (三重県伊賀市下友田)

伊賀市下友田の集落には一つの伝説がある。 織田信長の妹・お市の方が、1583年越前北ノ庄城内で 自害したと歴史は語っているが、実はその前に城を抜けだし 三国を経て下友田に入り、そこで最期を迎えたという伝説。 浄光寺には、お市の方の前の夫浅井長政の供養塔があるという。 また、浄光寺の裏山・雨乞山は1581年の天正伊賀の乱に …

続きを読むread more

愛知県のお寺一覧

愛知県のお寺を紹介します。 名古屋市のお寺一覧 岡崎市、豊田市、豊橋市のお寺一覧 知多四国霊場 尾張四観音:龍泉寺観音、甚目寺観音、荒子観音、笠寺観音 高徳院(豊明市):桶狭間古戦場跡 甚目寺(あま市):尾張四観音 法蔵寺(あま市):鉄造地蔵菩薩 蓮華寺(あま市):蜂須賀小六の菩提寺 広済寺(あま市):尾張…

続きを読むread more

禅林寺 (愛知県一宮市) 歌人藤原実頼ゆかり

まだ若木の松並木参道の先に禅林寺は建つ。 禅林寺は、970年藤原実頼が亡くなると、その所領尾張国 丹羽郡小野郷(現在の犬山市か)に菩提を弔うために、極楽寺 が開創されたのが始まりと伝えられている。 藤原実頼は公卿で、関白摂政を務めた歌人として知られている。 実頼の歌 <をみなへし 見るに心は なぐさまで いとど昔の 秋ぞこひ…

続きを読むread more

静岡県のお寺一覧

東海道の中央に位置し温暖な土地柄もあり古刹・名刹も多いが戦乱の 影響も受けて古い堂舎は少なく、国宝に指定された堂舎はない。 徳川家ゆかりの寺や信仰の篤い遠州三山などがあげられようか。 青龍寺(御殿場市):役行者ゆかりの寺 大雲院(御殿場市):深沢城遺構の山門 宝持院(御殿場市):小田原城主・大森氏ゆかりの寺 大乗寺(…

続きを読むread more

飯淵長徳寺(静岡県焼津市) 飯淵不動尊

大井川河口左岸に位置する飯淵(はぶち)の地に、漁船が据えられて いるのが、飯淵不動尊と呼ばれる長徳寺である。 本尊の不動明王は弘法大師空海から授けられ、996年長徳寺が 開創されたと伝える古刹で、漁業関係者の信仰が篤いといわれている。 2月27~28日に大縁日が催され、屋台も出て賑わうとか。 本堂の天井絵は明治時代に描かれ…

続きを読むread more

岐阜県のお寺一覧

岐阜県には多くの禅寺があり、清楚な雰囲気が漂う風景を持っている。 私が参拝したお寺を紹介します。 飛騨三十三観音霊場も合わせて紹介。 飛騨三十三観音霊場(高山市、飛騨市) 岐阜市のお寺一覧 大垣市、羽島市のお寺一覧 揖斐川町、池田町、本巣市のお寺一覧 神護寺善学院(神戸町):日吉神社の別当寺 密厳…

続きを読むread more

大垣市、羽島市のお寺一覧 (岐阜県)

岐阜県大垣市、羽島市のお寺一覧 美濃国分寺(大垣市):741年聖武天皇詔の国分寺 明星輪寺(大垣市):日本三大虚空蔵 円興寺(大垣市):美濃五山 円通寺(大垣市):大垣藩主・戸田家の菩提寺 安楽寺(大垣市):家康ゆかりの寺 華渓寺(大垣市):曽根城跡 満福寺(大垣市):墨俣御坊 広専寺(大垣市):墨俣寺町 明台寺(…

続きを読むread more

永明寺 (岐阜県羽島市) イブキ

羽島市小熊町に、イブキの木が目立つ永明寺が建つ。 イブキの木はビャクシンの一種で、社寺で多くみられ、 私のもくもく探索でも見かける機会が多い。 そんな中でも、永明寺のイブキの姿は印象に残った。 樹齢は不詳であるが、羽島市の天然記念物に指定されている。 <岐阜県のお寺一覧> (1)寺名:永明寺(えいめいじ) (2)住…

続きを読むread more

長野県のお寺一覧

長野県といえば善光寺と浮かぶ名刹であり、日本のお寺を代表する 信仰のお寺ともいえよう。 長野県には多くの仏教文化財も多く、お寺探索の宝庫でもある。 長野県を大きく5つの地域に分けて今後少しずつ紹介していきたい。 <北信地域> 岩松院(小布施町):秀吉子飼の福島正則の菩提寺 浄光寺(小布施町):<重文>薬師堂 善光寺…

続きを読むread more

香福寺 (長野県伊那市高遠町) 旧中部四十九薬師霊場第14番

高遠城跡の北に位置する山麓に、お寺群が建つ中にあって、東端に 建つのが香福寺である。 香福寺は上伊那では最古のお寺といわれ、中部四十九薬師霊場第14番 であったが、現在は無住で霊場札所から脱退している。 古刹の風景を漂わせる境内は、もみじが多く、紅葉の姿を想像させる。 参道入口の地蔵堂には、<咳の地蔵>と呼ばれる咳治癒の地…

続きを読むread more

福井県のお寺一覧

福井県は真宗・曹洞宗の王国であるが、若狭地域は趣を異にする。 若狭三十三観音霊場 永平寺(永平寺町):曹洞宗大本山 吉峰寺(永平寺町):道元禅師ゆかりの寺 和田本覚寺(永平寺町):越前門徒の中核 円寿寺(永平寺町):本阿弥光悦の書状 昌蔵寺(永平寺町):一乗谷に起源 吉崎御坊(あわら市):蓮如上人ゆかりの地 …

続きを読むread more

龍雲寺 (福井県あわら市)

龍雲寺は1491年、当地の領主堀江景実によって、堀江氏の 菩提寺として開創されたと伝えている。 堀江景実は戦国大名朝倉氏に仕え、後に織田信長に仕えたといわれる 戦国武将である。 境内に入って驚かされたのは、頭の欠けた地蔵菩薩があるではないか。 この欠損はどうしてか~謂れがあるのか。 また、堀江氏の巨大な供養塔(五輪石塔)も。…

続きを読むread more

石川県のお寺一覧

加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 全昌寺(加賀市):芭蕉ゆかりの寺 宗寿寺(加賀市):国内で現存する唯一の関所門 本光寺(加賀市):日本百名山・深田久弥の菩提寺 実性院(加賀市):大聖寺藩主・前田家の菩提寺 薬…

続きを読むread more