海住山寺 (京都府木津川市) <国宝>五重塔

恭仁京跡(山城国分寺跡を包含する)を見下ろす三上山の中腹にある 海住山寺には小さな国宝五重塔があり、裳階をつけた姿は短いスカート を履いた少女のように見える。 あまり知られていない五重塔だと思うが、同じように小さい五重塔と して有名な室生寺のそれとは趣を異にしている。 室生寺五重塔は貴公子の感、こちらは庶民の娘といった感。 …

続きを読むread more

一休寺<酬恩庵>(京都府京田辺市) 紅葉

京都府京田辺市にある一休寺<正式名:酬恩庵>は一休禅師が晩年 住まわれていたお寺で、多くの建物が重要文化財に指定され、庭園も 名勝に指定されている。 禅寺の風景が境内一面に展開され、一休禅師を偲ぶにはこれほどの 場所はないだろう。 <一休寺 伽藍> <京都府南部のお寺一覧> (1)寺名:酬恩庵(しゅうおんあん)…

続きを読むread more

酬恩庵<一休寺>(京都府京田辺市) 深緑の伽藍

一休さん(一休宗純禅師)のお寺 <一休寺 紅葉> <京都府南部のお寺一覧> (1)寺名:酬恩庵(しゅうおんあん)<通称一休寺>  (2)住所:京都府京田辺市薪里ノ内102 (3)山号:霊瑞山 (4)宗派:臨済宗大徳寺派  (5)開山:大応国師 (6)開創:1288~93年  (7)再興:一休禅師 1456年 (…

続きを読むread more

萬福寺(京都府宇治市) 中国風の伽藍

宇治市には、それぞれに特徴を持った三名刹がある。 世界遺産・極楽浄土の平等院、西国三十三観音霊場・花の寺三室戸寺、 黄檗宗大本山・中国風伽藍の萬福寺である。 萬福寺は建物や伽藍配置、仏像様式や儀式作法、それに普茶料理に いたるまで、他のお寺とは異なる中国風に染められた風景を醸し出し ている。 特に伽藍配置が左右対称配…

続きを読むread more