阿岸本誓寺 (石川県輪島市門前町) 茅葺屋根本堂

輪島市門前町の南部にあって、かっては阿岸村であった集落に、 茅葺屋根の本堂を構えるのが阿岸本誓寺である。 お寺の開創は不詳であるが、1268年時の住職が本願寺2世 如信に帰依し、浄土真宗阿岸本誓寺としてスタートしている。 戦国時代には、能登真宗の拠点として一向一揆の活動をしている。 1792年建立の茅葺屋根本堂は、日本でも三大…

続きを読むread more

総持寺祖院 (石川県輪島市) 元総持寺

輪島市門前町の中心にあって、門前町を形成してきた総持寺祖院は、 曹洞宗大本山で修行の本山永平寺、布教拠点本山総持寺の元あった お寺である。 祖院は奈良時代に開創され、1321年再興され、曹洞宗総持寺と して始まった。 江戸時代初期に、曹洞宗大本山として永平寺と総持寺が認められ、 1911年総持寺は布教拠点として横浜に移転し、…

続きを読むread more