極楽寺 (富山県高岡市博労町) 守山極楽寺

高岡市には極楽寺が2ヶ寺あるが、博労町の極楽寺を守山極楽寺 と呼んでいる。 1342年頃、後醍醐天皇の皇子・宗良親王が父の3回忌菩提を 弔うために、現在の高岡市福岡町加茂の極楽谷に開創したと伝え、 1616年現在地に移っている。 宗良親王は、南北朝時代を通じて南朝の将軍として、現在の静岡県 長野県、新潟県、富山県と転々と戦い…

続きを読むread more