渓雲寺 (岐阜県多治見市)

多治見から県道13号を土岐市へ、東海環状自動車道の手前左手に
建つ渓雲寺は、妻木城主が建てた薬師堂の地に、1653年開創
されている。
この薬師如来が東海四十九薬師霊場第24番となっている。
境内は禅寺の典型的な風景で、よく清掃が行き届き、気を清めて
くれる。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:渓雲寺(けいうんじ)
(2)住所:岐阜県多治見市笠原町719
(3)山号:龍吟山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:末伝 (6)開創:1653年
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)東海四十九薬師霊場第24番
2)涅槃図:市指定文化財 1703年
3)古瀬戸灰釉四耳壺:市指定文化財 14世紀前半
4)訪問日:2019年3月2日

1門前の県道13号(21-3213)渓雲寺 (22).JPG
              門前の県道13号

2全景(21-3213)渓雲寺 (3).JPG
                 全景

3山門(21-3213)渓雲寺 (7).JPG
                 山門

4境内(21-3213)渓雲寺 (10).JPG
                 境内

5境内(21-3213)渓雲寺 (20).JPG

7境内(21-3213)渓雲寺 (14).JPG

8本堂(21-3213)渓雲寺 (16).JPG
                 本堂

9薬師堂(21-3213)渓雲寺 (12).JPG
                 薬師堂