多田寺 (福井県小浜市) 日本三大薬師

多田寺の本尊薬師如来は、古来、眼病平癒のお薬師さんとして、
信仰を集め、多くの参拝者がある。
薬師如来立像は童顔の風貌で、一度拝観すると忘れられない。
お寺は749年の開創と伝え、多くの文化財を残す古刹である。
近年は、住職の思いもあり、花の寺と呼ばれるほどに、花木に
彩られている。

<福井県のお寺一覧>

(1)寺名:多田寺(ただじ)
(2)住所:福井県小浜市多田27-15-1
(3)山号:石照山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:勝行 (6)開創:749年
(7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)日本遺産<若狭と鯖街道>の構成文化財
2)北陸三十三観音霊場第4番 若狭三十三観音霊場第18番
3)重要文化財
  薬師如来立像:平安時代初期 像高193cm
  十一面観音立像:平安時代初期 像高154cm
  菩薩立像:平安時代初期 像高144cm
4)県指定文化財
  阿弥陀如来坐像3躯:藤原時代
  四天王立像4躯:藤原時代
5)市指定文化財
  本堂:1807年
6)訪問日:2008年5月7日

1山門(18-2006)(00)多田寺山門.JPG
                  山門

2参道(18-2006)(00)多田寺参道.JPG
                  参道

3本堂へ(18-2006)(00)多田寺参道2.JPG
                  本堂へ

4参道を振り返る(18-2006)(00)多田寺参道3.JPG
               参道を振り返る

5(18-2006)(00)多田寺コデマリ.JPG

6石仏(18-2006)(00)多田寺石像.JPG
                  石仏

7庫裡(18-2006)(00)多田寺庫裡.JPG
                  庫裡

8本堂(18-2006)(00)多田寺本堂.JPG
                  本堂

9大師堂(18-2006)(00)多田寺大師堂.JPG
                 大師堂