長隆寺 (愛知県一宮市)

一宮市萩原町中島にあって、こんもりと盛り上がる林の中に、
中嶋宮と長隆寺が建っている。
源氏物語の主人公光源氏のモデルと言われる源融の末裔が
この中島の地に来て、中島を名乗り、中嶋宮と長隆寺を開創
したと伝えられ、長隆寺は中島氏の菩提寺となり、中嶋宮は
鎮守となったといわれている。
その時に造像された阿弥陀三尊像が本尊である。

現在、長隆寺は無住で、境内は荒れている。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:長隆寺(ちょうりゅうじ)
(2)住所:愛知県一宮市萩原町中島丸宮32
(3)山号:無量山 (4)宗派:真言宗豊山派
(5)開基:中島宣長 (6)開創:鎌倉時代
(7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)阿弥陀三尊像:県指定文化財 鎌倉時代
2)五大尊画像:県指定文化財 南北朝時代
3)愛染明王画像:市指定文化財 室町時代
4)本堂:市指定文化財 1758年
5)山門:市指定文化財 1688年
6)訪問日:2017年4月2日

1参道(23-0707)長隆寺 (15).JPG
                 参道

2門前(23-0707)長隆寺 (1).JPG
                 門前

3山門(23-0707)長隆寺 (4).JPG
                 山門

4本堂(23-0707)長隆寺 (6).JPG
                 本堂

5中嶋宮(23-0707)長隆寺 (10).JPG
                 中嶋宮