十夜ヶ橋永徳寺 (愛媛県大洲市) 四国別格二十霊場第8番

松山道大洲ICを出てすぐ左に十夜ヶ橋永徳寺があり、その先に
都谷川に架かる十夜ヶ橋(とよがはし)がある。
空海が四国巡錫中に夜が更けて、都谷川に架かる小橋の下で
野宿した夜に、衆生済度の物思いにふけり、一夜が十夜に感じ、
歌に詠んだことから、その後、この橋を十夜ヶ橋と呼ぶように
なり、その袂に堂宇が建立され、大師の霊跡となった。

2018年西日本豪雨によって、本堂が傾き本堂の再建が計画
されているが、2020年6月に仮本堂が建立されている。
本坊の永徳寺はここから南1kmほどの山中にある。

<愛媛県のお寺一覧>

(1)寺名:十夜ヶ橋永徳寺(とよがはしえいとくじ)
(2)住所:愛媛県大洲市東大洲1808
(3)本坊永徳寺住所:愛媛県大洲市徳森1296
(4)山号:正法山 (5)宗派:真言宗御室派
(6)開創:永徳年間(1381~84年)
(7)本尊:弥勒菩薩 本坊本尊:千手観音
(8)その他
1)四国別格二十霊場第8番
  四国八十八ヶ所霊場番外
2)訪問日:2020年4月5日

<十夜ヶ橋永徳寺>

1十夜ヶ橋永徳寺前(38-2001)永徳寺 (2).JPG
              寺前の国道56号

2大師幢(38-2001)永徳寺 (1).JPG
                 大師堂

3大師堂(38-2001)永徳寺 (8).JPG
                 大師堂

4弘法大師像(38-2001)永徳寺 (5).JPG
                弘法大師像

5なで大師(38-2001)永徳寺 (4).JPG
                なで大師



<本坊永徳寺>

1参道(38-2001)永徳寺 (12).JPG
                 参道

2山門(38-2001)永徳寺 (15).JPG
                 山門

3境内(38-2001)永徳寺 (10).JPG
                 境内

4本堂(38-2001)永徳寺 (18).JPG
                 本堂

5周辺(38-2001)永徳寺 (20).JPG
                 周辺