偵祥寺 (愛媛県西条市) 観音堂のふじ

西条市観光スポットの一つ、<観音堂のふじ>は偵祥寺境内に、
東西14m、南北18mに枝を伸ばす樹齢400年以上の古木
で、愛媛県の天然記念物である。
訪れた時期が10月で、その見事なふじの花は見られなかったが
想像逞しく拝観した。
門前の広場では、10月中旬に行われる<西条祭り>の山車が
組立られ、その一端を覗き見た。

お寺は、1220年開創と伝え、1585年兵火に罹り焼失した
が、1595年観音堂のみが再建され、1942年偵祥寺として
スタートしている。

<愛媛県のお寺一覧>

(1)寺名:偵祥寺(ていしょうじ)
(2)住所:愛媛県西条市喜多川47
(3)山号:無量山 (4)宗派:臨済宗東福寺派
(5)開創:1220年 (6)本尊:聖観音
(7)その他
1)観音堂のふじ:県指定文化財 推定樹齢400年以上
2)訪問日:2019年10月6日

1全景(38-0313)(00)偵祥寺 (14).JPG
                  全景

2(38-0313)(00)偵祥寺 (5).JPG
                  門前

3門前(38-0313)(00)偵祥寺 (9).JPG

4山門(38-0313)(00)偵祥寺 (10).JPG
                  山門

5境内(38-0313)(00)偵祥寺 (11).JPG
                  境内

6藤棚(38-0313)(00)偵祥寺 (13).JPG
                  藤棚

7観音堂(38-0313)(00)偵祥寺 (12).JPG
                 観音堂

8西条祭りの山車(38-0313)(00)偵祥寺 (8).JPG
                  山車

9周辺(38-0313)(00)偵祥寺 (1).JPG
               周辺(個人宅)