お寺の庭園 浄土庭園

浄土庭園    平安時代中期から鎌倉時代中期にかけて、浄土思想の影響を受けて   阿弥陀堂や本堂などの前に大きな池を設け、極楽浄土の世界を再現   しようとした庭園    代表的な庭園として (1)平等院庭園:京都府宇治市 史跡名勝 鳳凰堂(阿弥陀堂)前にひろがる (2)毛越寺庭園:岩手県平泉町 特別名勝 お…

続きを読むread more

瑞巌寺(宮城県松島町)

日本三景のひとつ、松島を訪れた人はほんどが瑞巌寺を訪れるであろう 観光の目玉になっているお寺。 私の場合は逆で、瑞巌寺を訪れたついでに松島観光をさせてもらった。 伊達政宗が再建し、伊達家の菩提寺になっている瑞巌寺は寺格も高く、 その伽藍も歴史を漂わせる風格がある。 瑞巌寺の開山も慈覚大師円仁と伝えるが、東北三大寺 (…

続きを読むread more

静岡県のお寺一覧

東海道の中央に位置し温暖な土地柄もあり古刹・名刹も多いが戦乱の 影響も受けて古い堂舎は少なく、国宝に指定された堂舎はない。 徳川家ゆかりの寺や信仰の篤い遠州三山などがあげられようか。 青龍寺(御殿場市):役行者ゆかりの寺 大雲院(御殿場市):深沢城遺構の山門 宝持院(御殿場市):小田原城主・大森氏ゆかりの寺 大乗寺(…

続きを読むread more

久延寺 (静岡県掛川市) 小夜の中山

旧東海道の三大難所(箱根峠、小夜の中山峠、鈴鹿峠)の一つ、 小夜の中山に建つのが久延寺である。 <小夜の中山>を詠んだ西行の歌 <年たけてまた越ゆべしと思ひきや命なりけり小夜の中山> また、西行を尊敬した芭蕉も句を残している。 <命なりわづかの笠の下涼み> 久延寺の開創は天平年間(729~749年)の開創と伝えるが、 …

続きを読むread more