万願寺 (徳島県阿南市)

阿南市那賀川町に伝わる伝説の中に、万願寺本尊地蔵菩薩に
纏わる伝説がある。
それは、
 聖徳太子47歳の折、世の中の女人が難産するのを憂い、
四天王寺において唐木から地蔵菩薩を彫り、海に流され、
それが那賀川の海岸にたどり着き、それを祀ったのが、
万願寺の起源と伝えている。
本尊地蔵菩薩は安産・子育てのご利益があると信仰が篤いとか。
なお、本尊地蔵菩薩坐像は平安時代後期(藤原時代)の作で、
徳島県の文化財に指定されている。

<徳島県のお寺一覧>

(1)寺名:万願寺(まんがんじ)
(2)住所:徳島県阿南市那賀川町敷地143-1
(3)山号:宝珠山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:地蔵菩薩
(7)その他
1)地蔵菩薩坐像:県指定文化財 藤原時代 像高84cm
2)訪問日:2020年4月8日

1山門(36-1404)萬願寺  (4).JPG
                 山門

2本堂(36-1404)萬願寺 (2).JPG
                 本堂

3収蔵庫(36-1404)萬願寺 (3).JPG
                 収蔵庫