淡路島のお寺一覧 (兵庫県)

淡路島の淡路市、洲本市、南あわじ市のお寺一覧 本福寺(淡路市):建築家安藤忠雄設計の水御堂 宝生寺(淡路市):淡路島七福神<寿老人> 東山寺(淡路市):淡路三山 常隆寺(淡路市):淡路三山 八浄寺(淡路市):淡路島七福神大黒天 円城寺(淡路市):桜の名所 智禅寺(淡路市):淡路島七福神弁財天 覚王寺(淡路市):牛馬安…

続きを読むread more

遍照院 (兵庫県洲本市)

洲本の寺町八ヶ寺は、1631年、蜂須賀氏が淡路島の本拠を 洲本城に移し、城下町を整備した際に出来た寺町である。 その一角に建つ遍照院は、当時は地蔵寺と呼ばれていたが、 1914年の火災で焼失し、青蓮寺と合併して遍照院となっている。 前身の地蔵寺は、近世の遊行聖として知られた木食観正が得度 したお寺でもある。 <淡路島…

続きを読むread more