浄念寺 (和歌山県有田市) 人助け柏槙

有田川(ありだがわ)の右岸にあって、背後に長峰山脈が連なる
宮原町に、柏槙(ビャクシン)がその存在感を呈するのが浄念寺
である。
このお寺と柏槙は、有吉佐和子の<有田川>に登場し、主人公千代
に寄り添ってきた。
1953年7月18日の紀州大水害によって、この地域も甚大な
被害を受けたが、この柏槙やお寺の塀によって本堂などの流失を
免れ、人々は柏槙に登って難を逃れたといわれている。
それ以降、この柏槙を<人助け柏槙>と呼ぶようになったとか。

<和歌山県のお寺一覧>

(1)寺名:浄念寺(じょうねんじ)
(2)住所:和歌山県有田市宮原町滝川原451
(3)山号:青龍山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)訪問日:2020年2月2日

1有田川(30-2408)浄念寺  (2).JPG
                 有田川

2長峰山脈(30-2408)浄念寺  (3).JPG
                長峰山脈

3浄念寺全景(30-2408)浄念寺  (1).JPG
                浄念寺全景

4山門(30-2408)浄念寺 (5).JPG
                 山門

5本堂と柏槙(30-2408)浄念寺 (21).JPG
                本堂と柏槙

6柏槙(30-2408)浄念寺 (14).JPG
                 柏槙

7(30-2408)浄念寺 (15).JPG

8背後に大水害慰霊碑(30-2408)浄念寺 (19).JPG
              背後に大水害慰霊碑

9本堂(30-2408)浄念寺 (9).JPG
                 本堂