帝釈寺 (奈良県山添村) 北野天神社の神宮寺

県道80号沿いの山間部に位置する北野集落にあって、山麓に赤い鳥居、
参道の先に北野天神社の社殿が建ち、その隣に帝釈寺が並んで建っている。
帝釈寺は極楽院帝釈寺で、かっては極楽寺と呼ばれ、北野天神社の
神宮寺として開創されたと伝えられている。
天神社は応永年間(1394~1428年)に建立されたと伝えるが、
帝釈寺の開創は不詳である。
天神社の本殿は重要文化財に指定されている。

<奈良県のお寺一覧>

(1)寺名:帝釈寺(たいしゃくじ)<別名:極楽院>
(2)住所:奈良県山添村北野1463
(3)山号:宝仙山 (4)宗派:真言宗豊山派
(5)開創:不詳 (6)本尊:帝釈天
(7)その他
1)北野天神社本殿:重要文化財 室町時代
2)訪問日:2020年8月2日

1左に北野天神社右に帝釈寺(29-157)帝釈寺   (2).JPG
            北野天神社(左)帝釈寺(右)

2北野天神社鳥居(29-157)帝釈寺 (2).JPG
              北野天神社鳥居

3参道(29-157)帝釈寺 (3).JPG
                 参道

4北野天神社(29-157)帝釈寺  (11).JPG
                北野天神社

5北野天神社本殿(29-157)帝釈寺  (14).JPG
               北野天神社本殿

6帝釈寺本堂(29-157)帝釈寺  (4).JPG
                帝釈寺本堂

7庚申堂(29-157)帝釈寺 (18).JPG
                 庚申堂

8周辺(29-157)帝釈寺  (17).JPG
                 周辺