金剛寺 (兵庫県三木市) 五重塔

三木市大村地区の山間部に広大な境内が広がり、池の傍には五重塔 が建ち、四季折々の花木に彩られる公園のような風景を見せるのが 金剛寺である。 金剛寺は、651年インド渡来の伝説僧・法道仙人が開創したと 伝えるが、天正年間(1573~92年)の三木合戦によって 焼失したが、1665年には伽藍が再興されている。 池の傍に建つ五…

続きを読むread more