下善明寺 (岐阜県揖斐川町)

揖斐川町の房島(ぼうじま)地区には、善明寺が2ヶ寺あり、
通称では、真宗大谷派の上善明寺と浄土真宗本願寺派の下善明寺
である。
その起源は共に、812年伝教大師最澄が揖斐川町北方に開創した
天上寺と伝えられ、1602京都本願寺が東西に分立したことにより、
その後善明寺も分立したのでは。
本願寺分立以降、浄土真宗本願寺系のお寺分立は各地に見られる。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:下善明寺(しもぜんみょうじ)<正式名:善明寺>
(2)住所:岐阜県揖斐川町房島862
(3)山号:鈴声山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開基:最澄 (6)開創:812年
(7)本尊:阿弥陀如来
(8)訪問日:2019年5月4日

1外観(21-1313)下善明寺  (7).JPG
                  外観

2山門(21-1313)下善明寺  (2).JPG
                  山門

3山門(21-1313)下善明寺  (6).JPG

4本堂(21-1313)下善明寺  (4).JPG
                  本堂