金林寺 (高知県馬路村) 馬路薬師堂

太平洋沿いの国道55号から、安田川沿いに県道12号を山間部へ
19kmほど入ると馬路村(うまじむら)に到着する。
馬路村は<ゆずの村>と呼ばれ、全国的にゆずポン酢など、ゆず
加工品でその名を届かせている。
人口800人ほどの村が活性化された見本としても、以前から
訪れたい村であった。

1県道12号(39-0000)アプローチ (1).JPG
                県道12号

2安田川渓谷(39-0000)アプローチ (2).JPG
                安田川渓谷

3安田川渓谷(39-0000)アプローチ (3).JPG

4馬路村(39-0000)アプローチ (8).JPG
                 馬路村

5馬路村(39-0000)アプローチ (5).JPG
                 馬路村

6金林寺遠景(39-0000)アプローチ (7).JPG
                金林寺遠景

訪れる最大の目的は<馬路薬師堂>と呼ばれる金林寺である。
金林寺は807年弘法大師空海の開創と伝え、鰐口の年代から
1426年以前には存在したと考えられている。
薬師堂は1500年代初期の建立といわれ、高知県東部唯一
の重要文化財仏堂である。

<高知県のお寺一覧>

(1)寺名:金林寺(こんりんじ)<通称:馬路薬師堂>
(2)住所:高知県馬路村馬路4281
(3)山号:月光山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:807年 (6)開基:弘法大師空海
(7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)薬師堂:重要文化財 1500年代初期
2)薬師如来坐像:県指定文化財 藤原時代 像高92cm
3)毘沙門天立像:重要文化財 鎌倉時代 像高105cm
4)不動明王立像:重要文化財 1213年 像高101cm
5)如来形坐像:県指定文化財 藤原時代 像高57cm
6)訪問日:2020年4月7日

11遠景(39-0601)金林寺.JPG               金林寺遠景

12参道(39-0601)金林寺 (13).JPG
                  参道

13参道(39-0601)金林寺  (9).JPG
                  参道

14薬師堂(39-0601)金林寺  (11).JPG
                 薬師堂

15薬師堂(39-0601)金林寺 (4).JPG

16薬師堂(39-0601)金林寺 (5).JPG

17大師堂(39-0601)金林寺  (12).JPG
                 大師堂