妙顕寺 (広島県福山市) 

福山市街地を流れる芦田川右岸にあって、彦山の東麓高台に建つ
妙顕寺からは福山市街地を一望できる。
妙顕寺は備後法華三寺といわれ、中国地方では日蓮宗の古刹で、
寺伝では1356年の開創と伝わるが、実際には、それより早い
1323年前ともいわれている。

境内からは芦田川や福山市街地を一望でき、イチョウの大木が
その存在感を示している。

<広島県のお寺一覧>

(1)寺名:妙顕寺(みょうけんじ)
(2)住所:広島県福山市水呑町1617
(3)山号:妙性山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日像 (6)開基:一乗妙性
(7)開創:1356年 (8)本尊:大曼荼羅
(9)訪問日:2020年4月4日

1イチョウ(34-0109)妙顕寺 (33).JPG
                 イチョウ

2仁王門(34-0109)妙顕寺 (30).JPG
                 仁王門
3黒門(34-0109)妙顕寺 (28).JPG                 黒門

4参道(34-0109)妙顕寺 (24).JPG                 参道

5伽藍(34-0109)妙顕寺 (15).JPG                 伽藍

6境内(34-0109)妙顕寺 (14).JPG                 境内

7境内(34-0109)妙顕寺 (16).JPG                 境内

8境内(34-0109)妙顕寺 (39).JPG                 境内

9本堂(34-0109)妙顕寺 (23).JPG                 本堂

10境内から(34-0109)妙顕寺 (4).JPG
                境内から