常観寺 (愛知県江南市) 鉄地蔵

鉄地蔵(鋳鉄製地蔵菩薩)は主に尾張に多く、平安~鎌倉時代に
鋳造され、現在も残っているのは10体を数える。
その10体は、
 重要文化財指定:長光寺(稲沢市)、法蔵寺(あま市)
 県指定文化財指定:観聴寺(名古屋市)、青大悲寺(名古屋市)
          常観寺(江南市)、釜地蔵寺(愛西市)
          全昌寺(北名古屋市)、長松寺(大口町)
 町指定文化財:全久寺(南知多町)
 未指定:地蔵院(名古屋市南区)
これらの中で、常観寺の鉄地蔵は2番目に高く、伝承を伴う<お釜地蔵>
と呼ばれている。

<愛知県のお寺一覧>

(1)寺名:常観寺(じょうかんじ)
(2)住所:愛知県江南市小折町八竜114
(3)山号:桜雲山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:小野篁 (6)開創:850年
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)鋳鉄製地蔵菩薩立像:県指定文化財 鎌倉時代 像高182cm
2)訪問日:2017年4月2日

1参道(23-0407)常観寺 (3).JPG                 参道

2山門(23-0407)常観寺 (1).JPG                 山門

3本堂(23-0407)常観寺 (8).JPG                 本堂

4地蔵堂(23-0407)常観寺 (9).JPG                 地蔵堂

5(23-0407)常観寺 (15).JPG