正法寺 (愛媛県宇和島市) 禅宗様の観音堂

お寺の仏堂建築様式は、大きく分けて、和様、大仏様(天竺様)、 禅宗様(唐様)に分類され、それらの折衷も多くなっている。 禅宗様は、禅宗が普及し始めた鎌倉時代から禅寺で多く見られる 建築様式である。 宇和島市の正法寺観音堂もその禅宗様で、愛媛県では最古類に 属する禅宗様であり、茅葺屋根の上からトタン板で覆い、茅葺の 損耗を防い…

続きを読むread more