小野大日堂 (兵庫県三田市)

三田市の山間部にある小野集落に、ポツンと建つ小野大日堂には 飛鳥時代の伝承がある。 中大兄皇子がこの地を訪れ、ここの領主の娘に心を寄せ、妃とし やがて皇子が生まれたが、妃は亡くなり、その後間もなく皇子も 亡くなったとか。 それから400年後、東光山の花山院菩提寺に隠棲していた花山法皇が この伝承を聞き、妃と皇子の菩提を弔うた…

続きを読むread more