讃岐本門寺 (香川県三豊市) 大坊さん

三豊市で初冬の風物詩といわれる<大坊市>は食いもん市とも呼ばれ、
多くの参拝客で溢れる一大行事が讃岐本門寺で十一月下旬に行われる。
本門寺は、日蓮宗系の日蓮正宗本山で、総本山は富士山麓の大石寺で
あり、数多くある日蓮宗の分派の一つである。
讃岐本門寺は、1325年の開創と伝え、1946年日蓮宗を離脱し、
日蓮正宗に参加している。

境内は広大で、三豊市では最大のお寺である。

<香川県のお寺一覧>

(1)寺名:讃岐本門寺(さぬきほんもんじ)<正式名:本門寺>
(2)住所:香川県三豊市三野町下高瀬1916
(3)山号:高永山 (4)宗派:日蓮正宗
(5)開基:日仙 (6)開創:1325年
(7)本尊:大曼荼羅
(8)その他
1)日蓮聖人像(画):県指定文化財 江戸時代 狩野常信筆
2)本門寺中世文書:県指定文化財
3)開山堂:市指定文化財 1697年
4)訪問日:2019年10月5日

1山門(37-1506)(00)本門寺 (13).JPG
                  山門

9境内案内図(37-1506)(00)本門寺 (6).JPG
                境内案内図

2境内(37-1506)(00)本門寺 (24).JPG
                  境内

3境内(37-1506)(00)本門寺 (11).JPG
                  境内

4本堂(37-1506)(00)本門寺 (10).JPG
                  本堂

5開山堂(37-1506)(00)本門寺 (8).JPG
                 開山堂

6本坊(37-1506)(00)本門寺 (25).JPG
                  本坊

7左右に塔頭(37-1506)(00)本門寺 (2).JPG
                左右に塔頭

8西門(37-1506)(00)本門寺 (4).JPG
                  西門