教照寺 (愛知県豊田市) クスノキ

豊田市の名木に指定されている<瘤のあるクスノキ>を拝観すべく、
高岡地区の教照寺を訪れ、その異形に驚いた。
幹の根元が瘤状に膨らんで盛り上がり、まるで丸い盛り土の上に、
クスノキが生えているようだ。
本堂前と横に2本あり、横のクスノキはラクダが座った姿に見える。
何故このようになったかは不詳であるが、地下水の影響とも。

教照寺には、他にカイヅカイブキが名木となっている。

<愛知県のお寺一覧>

(1)寺名:教照寺(きょうしょうじ)
(2)住所:愛知県豊田市𠮷原町屋敷畠167
(3)山号:瑞光山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)クスノキ:市指定名木 推定樹齢100年以上
2)カイヅカイブキ:市指定名木 推定樹齢150年以上
3)訪問日:2019年1月13日

1全景(23-6616)教照寺 (14).JPG                  全景

2山門(23-6616)教照寺 (12).JPG                  山門

3本堂(23-6616)教照寺 (6).JPG                 本堂

4本堂前クスノキ(23-6616)教照寺 (5).JPG
               本堂前クスノキ

5本堂前クスノキ(23-6616)教照寺 (9).JPG
              本堂前クスノキ根元

6本堂横クスノキ(23-6616)教照寺 (19).JPG
               本堂横クスノキ

7カイヅカイブキ(23-6616)教照寺 (3).JPG
               カイヅカイブキ

8カイヅカイブキ(23-6616)教照寺 (2).JPG
               カイヅカイブキ