法運寺 (岐阜県岐阜市) 金華山を背に

岐阜市のシンボル、金華山と長良川に挟まれた金華地区西材木町にあって、
目の前に長良川、金華山を背に建つのが法運寺である。
この材木町は、かっては長良川上流から材木や美濃紙を荷揚げした湊町
として栄えた。
法運寺の門前に祀られている地蔵尊は、長良川で水死した人々を弔う
お地蔵さんで、立江地蔵と呼ばれている。

<岐阜県のお寺一覧>

(1)寺名:法運寺(ほううんじ)
(2)住所:岐阜県岐阜市西材木町9
(3)山号:風堆山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)訪問日:2018年10月2日

1法運寺前の長良川(21-2035)法運寺 (11).JPG
              法運寺前の長良川

2金華山を背に法運寺(21-2035)法運寺 (6).JPG
              金華山を背に法運寺

3岐阜城(21-2035)法運寺 (13).JPG
                 岐阜城

4(21-2035)法運寺 (9).JPG

5本堂(21-2035)法運寺 (3).JPG                 本堂

6立江地蔵尊(21-2035)法運寺 (4).JPG
                立江地蔵尊