中央寺 (北海道札幌市) 札幌五大寺

すすきの地区の一角に建つ中央寺は、1874年開創され、以降
北海道における曹洞宗の布教拠点となっており、札幌五大寺の
一つとなっている。
札幌五大寺とは、
 中央寺、新善光寺、経王寺、本願寺札幌別院、真宗大谷派札幌別院
現在、北海道の寺院数は約2300ヶ寺、その内曹洞宗は約450
である。禅宗のお寺では、ほとんどが曹洞宗である。

<北海道のお寺>

(1)寺名:中央寺(ちゅうおうじ)
(2)住所:北海道札幌市中央区南6条西2-1
(3)山号:宲相山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:西有穆山 (6)開創:1874年
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)訪問日:2019年8月7日

1外観(01-17)(00)中央寺 (1).JPG
                  外観

2山門(01-17)(00)中央寺 (4).JPG
                  山門

3仁王像(01-17)(00)中央寺 (7).JPG
         仁王像

4(01-17)(00)中央寺 (5).JPG

5本堂(01-17)(00)中央寺 (9).JPG
                  本堂

6地蔵堂(01-17)(00)中央寺 (13).JPG
                 地蔵堂