浄念寺 (大阪府枚方市) 枚方西御坊

江戸時代には枚方は宿場町として栄え、その中にあって浄念寺は 西本願寺の枚方西御坊として栄えたといわれている。 戦国時代は、この一帯は順興寺の寺内町として形成され、浄土真宗 の勢いが隆盛を極めたが、江戸時代になり、東海道宿場町へと変遷した 地区である。 現在、宿場町の風景はほとんどないが、お寺が集まった寺町の 様子は残っている…

続きを読むread more