養寿寺 (愛知県西尾市) 矢田のおかげん

春を呼ぶ西尾の風物詩<矢田のおかげん>は、毎年3月下旬に 養寿寺境内に露店が並び、雅楽演奏も行われる釈迦涅槃会で、 江戸時代から続く行事である。 大いに賑わうとか 養寿寺は、806年弘法大師空海の師といわれる勤操僧正による 開創と伝える古刹で、1461年浄土宗のお寺として再興されている。 <愛知県のお寺一覧> (1…

続きを読むread more