常徳寺 (石川県志賀町) モチノキ

能登半島西海岸に位置する志賀町鹿頭(しかまちししず)に建つ 常徳寺本堂横に、幹の大半が洞になったモチノキがある。 能登半島のお寺に多くあるモチノキであるが、防火樹としてイチョウ と共にその役割がある。 このモチノキは中でも、堂々とした大木で、志賀町の天然記念物 となっている。 常徳寺には<黄檗版大蔵経>の存在でも知られて…

続きを読むread more