常願寺 (静岡県藤枝市) カヤの木

岡部町にあって、小高い山を散策する<里山の道>沿いに、カヤの巨木が 目立つのが常願寺である。 落雷によって傷んでいるが、その樹勢は旺盛で幹回りは5mほど、樹高は 20mの巨木である。 樹齢は不明であるが、数百年を数えるだろう。 常願寺は永禄年間(1558~70年)の開創と伝えられ、近くの萬松院 の末寺である。 小さな堂…

続きを読むread more