永林寺 (福井県越前市) 蓮如上人ゆかりの寺

越前市東部の田園地区南中山にあって、新堂集落の山麓に鐘楼の目立つのが 永林寺である。 1471年、蓮如上人が近江から越前吉崎へ向う途次に、新堂宗匠院に 十数日逗留し、布教を行ったのを契機に、宗匠院は真言宗から浄土真宗に 改宗し、永林寺と改名している。 永林寺に伝わる<源氏物語図屏風>は宇治十帖の場面を描き、江戸時代初期の …

続きを読むread more