石川県のお寺一覧

加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 全昌寺(加賀市):芭蕉ゆかりの寺 宗寿寺(加賀市):国内で現存する唯一の関所門 本光寺(加賀市):日本百名山・深田久弥の菩提寺 実性院(加賀市):大聖寺藩主・前田家の菩提寺 薬…

続きを読むread more

法界寺 (石川県小松市)

小松駅前大通りに面して建つ法界寺は、こじんまりとした佇まいであるが、 その歴史は1167年に遡る。 平清盛の嫡男で、小松内府と呼ばれた平重盛が各地に小松寺を開創したり、 再興した時期の1167年、現在の小寺町に龍真法印を開山として開創 した小松寺が法界寺の始まりと伝えられている。 なお、小松の地名由来の説に、この小松寺由来も一…

続きを読むread more