西法寺 (鳥取県岩美町) 小説家尾崎翠の生家

岩美町の岩井温泉街外にあって、愛宕山麓にこじんまりとした佇まいの お寺が西法寺である。 特別の由緒もないが、このお寺を知らしめているのは、近代日本の文学界 において、異色の女流作家といわれた尾崎翠(みどり)の生家が西法寺である。 現在、尾崎翠の作品は差再評価され、<鳥取県最高の作家>、<近代有数の 女流作家>と評価され、尾崎翠…

続きを読むread more