もくもく探索日誌 2020年9月20日 能登半島その1

輪島のホテルで記する
小松を朝5時半出発 のと里山海道を能登半島へ
穴水ICを7時半に出て、<能登大仏>へ
2003年に据えられた新しい大仏で、観光用の大仏
穴水町の古刹<来迎寺>では、丁寧な案内を受け、朝から満足の
拝観となる。
穴水町中居南の<さとりの道>を散策し、羅漢樹の<地福院>などを
巡り、寺町を満喫する。

1能登大仏(17-0000)穴水町 (5).JPG
                能登大仏

2来迎寺庭園(17-0000)穴水町 (1).JPG
                来迎寺庭園

3中居南湾(17-0000)穴水町 (2).JPG
                中居南湾

4中居南町並み(17-0000)穴水町 (6).JPG
               中居南町並み

5さとりの道(17-0000)穴水町 (4).JPG
               さとりの道

6地福院の羅漢樹(17-0000)穴水町 (3).JPG
              地福院の羅漢樹

能登町に入る
宇出津港を取り囲むように、山手に建つ6ヶ寺を巡る
特に、<塩谷寺>では、住職の案内を受け、話が大いに盛り上がる。
これぞ、もくもく探索の醍醐味
以前から訪問願望であった<松岡寺>、<万福寺>をやっと訪れる
どれも名刹で大伽藍
また、能登町の海、漁港と満喫する

1能登海岸(17-0000)能登町 (4).JPG
                能登海岸

2宇出津港(17-0000)能登町 (1).JPG
                宇出津港

3常椿寺の藤古木(17-0000)能登町 (5).JPG
               常椿寺の藤古木

4塩谷寺(17-0000)能登町 (6).JPG                 塩谷寺

5弁天島(17-0000)能登町 (7).JPG                 弁天島

6万福寺(17-0000)能登町 (2).JPG                 万福寺

7松岡寺(17-0000)能登町 (3).JPG                 松岡寺

珠洲市に入る
山奥の<法住寺>では、杉木立の参道を登る
倒杉(さかさすぎ)の<高照寺>も待望の訪問
珍しい杉の姿に感動を憶える
市街地のお寺を巡り、飯田港で休憩 一息入れる
ここまでは富山湾に面した能登半島を海岸沿いに走ってきたが、
ここから国道249号を日本海へ出る。

1(17-0000)珠洲市 (1).JPG

2鵜飼漁港(17-0000)珠洲市 (2).JPG
                鵜飼漁港

3法住寺参道(17-0000)珠洲市 (3).JPG
                法住寺参道

4高照寺倒杉(17-0000)珠洲市 (5).JPG
                高照寺倒杉

5高照寺倒杉(17-0000)珠洲市 (4).JPG
                高照寺倒杉

6大運寺地蔵尊(17-0000)珠洲市 (7).JPG
                大運寺地蔵

7飯田港(17-0000)珠洲市 (8).JPG                   飯田港

日本海の風景は変化に富み、お寺も少し異なる雰囲気を持っている
所々で風景を楽しみながら、快適に走る
千枚田のパーキングは行列 今日は素通りし、明日早朝に訪れることに
輪島に入り、市街地のお寺を訪れホテルへ
万歩計1万3千歩
もくもく探索満足度95点

1国道249号(17-0000)輪島 (1).JPG
               国道249号

2曹源寺(17-0000)輪島 (2).JPG                曹源寺

3塩田(17-0000)輪島 (3).JPG                塩田

4垂水の滝(17-0000)輪島 (4).JPG                垂水の滝

5窓岩(17-0000)輪島 (7).JPG                窓岩

6輪島(17-0000)輪島 (8).JPG                輪島

7輪島市街地(17-0000)輪島 (9).JPG
                輪島市街地