当尾の石仏 (京都府木津川市加茂町) あたご灯籠

京都愛宕神社は防火の神様で、かっては、京都市内の家の台所には、 <阿多古祀符 火廼要慎>のお札が貼ってあった。現在も愛宕信仰 は続いており、お札を見かける。 愛宕灯籠は、愛宕神社への参道灯籠として、また、各地における 防火を祈念する灯籠として、また常夜灯として建てられた。 当尾のあたご灯籠は、防火の意義として建てられ、正月には…

続きを読むread more