西光寺 (三重県伊賀市槙山) 西光寺窯跡

陶芸を趣味とする私にとって、伊賀と信楽は聖地である。
伊賀焼の里、阿山地区の槙山には、三重の実業家で陶芸家でもある
川喜田半泥子が発掘した古伊賀(桃山時代の伊賀焼)の槙山古窯跡
(西光寺窯跡)を裏山にした西光寺が建つ。
窯跡は墓地になっている。

西光寺は1681年開創といわれ、窯が閉じられた後に開創されている。
槙山集落の山麓に、集落を見つめるように建っている。

<三重県のお寺一覧>

(1)寺名:西光寺(さいこうじ)
(2)住所:三重県伊賀市槙山1580
(3)山号:弘誓山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:玄誉栄順 (6)開創:1681年
(7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)五輪石塔:市指定文化財 鎌倉時代
2)訪問日:2019年2月18日

1-1西光寺へ(24-1245)西光寺   (2).JPG
                西光寺へ

1-2槙山集落(24-1245)西光寺  (11).JPG
                槙山集落

2参道入口(24-1245)西光寺  (17).JPG
                参道入口

3山門(24-1245)西光寺  (2).JPG                 山門
                 
4仁王像(24-1245)西光寺  (3).JPG
                 仁王像

5全景(24-1245)西光寺  (14).JPG                  全景

6境内(24-1245)西光寺  (16).JPG                  境内

7本堂(24-1245)西光寺  (5).JPG                 本堂

8五輪石塔(24-1245)西光寺  (7).JPG
                五輪石塔