興福寺 (広島県尾道市瀬戸田町)

しまなみ海道を生口島北ICを下りて、瀬戸田町福田の丘陵地に建つ
興福寺へと近づくと、山門下の石垣に囲まれた一角に、数百の石像群
が目に飛び込んでくる。
これら羅漢風の石像は尾道の大学生と地元小、中学生が共同で制作した
作品である。
また、瀬戸田町出身の平山郁夫画伯が幼いころに、このお寺でよく
遊んだともいわれ、芸術の島・生口島の風景を見る。

<広島県のお寺一覧>

(1)寺名:興福寺(こうふくじ)
(2)住所:広島県尾道市瀬戸田町福田998
(3)山号:萬年山 (4)宗派:臨済宗佛通寺派
(5)開創:不詳 (6)中興:1407年 末道
(7)本尊:
(8)訪問日:2019年10月6日

0生口橋(34-0322)(00)興福寺  (2).JPG
                 生口橋

1全景(34-0322)(00)興福寺 (2).JPG
                興福寺全景

3山門(34-0322)(00)興福寺  (1).JPG
                  山門

4外観(34-0322)(00)興福寺 (9).JPG
                  外観

5石像群(34-0322)(00)興福寺 (11).JPG
                 石像群

6本堂(34-0322)(00)興福寺 (6).JPG
                  本堂

7境内(34-0322)(00)興福寺 (7).JPG
                  境内

8周辺(34-0322)(00)興福寺 (4).JPG
                  周辺