桂林寺 (愛知県大口町) 堀尾吉晴の供養塔

大口町堀尾跡に建つ桂林寺には、<松江開封の祖>と呼ばれ、国宝松江城を 築城した堀尾吉晴の供養塔がある。 また、吉晴が生まれた地区でもあり、地名に堀尾跡として残っている。 堀尾吉晴は秀吉と家康に仕え、最後は幼少の松江藩主堀尾忠晴(孫)の 補佐役として1607~11年に松江城を築城し、松江の基礎を築き、 松江では堀尾吉晴は忘れられ…

続きを読むread more