石川県のお寺一覧

加賀藩主・前田家ゆかりのお寺を始めとして古刹や名刹が あり、特に能登半島には曹洞宗総持寺が元あった総持寺祖院は 曹洞宗らしい風景が残っている。 全昌寺(加賀市):芭蕉ゆかりの寺 宗寿寺(加賀市):国内で現存する唯一の関所門 本光寺(加賀市):日本百名山・深田久弥の菩提寺 実性院(加賀市):大聖寺藩主・前田家の菩提寺 薬…

続きを読むread more

玉泉寺 (石川県金沢市) 永姫の位牌所

寺町群の中に寂しく建つのが玉泉寺である。 玉泉寺は、1263年現在の富山市に菅原道真の像を祀って開創された 浄禅寺が始まりと伝え、加賀藩初代藩主前田利長の正室永姫が金沢に 移った後の1617年、浄禅寺住職を開山として開創されている。 加賀前田家は天神信仰が強く、永姫は浄禅寺の法灯を金沢に勧請した といわれている。 玉泉寺は広…

続きを読むread more