もくもく探索日誌 2020年4月5日 愛媛県西南部

今治のホテルを6時半に出て、愛媛県西南部の大洲市~宇和島市の
未知のお寺を巡る。
桜は満開を過ぎようとしている中を、好天に恵まれたもくもく探索
となった。

01大洲城(38-0000)愛媛県  (8).JPG
                 大洲城

02宇和島南部芳原川(38-0000)愛媛県  (34).JPG
              宇和島南部芳原川

03宇和島城(38-0000)愛媛県  (29).JPG
                宇和島城

4大超寺六地蔵(38-0000)愛媛県  (31).JPG
               大超寺六地蔵

内子町を経由して、大洲市にはいる。大洲城の城下町である。
弘法大師が橋の下で野宿をしたと伝承される<十夜ヶ橋(とよがはし)>
のお堂には、朝早くから参拝者が。霊地と言われる。
山里の<渓寿寺>では、杉の大木と静寂の風を味わう。
大洲市街地に戻り、大洲城を望む<大禅寺>、大洲藩主の菩提寺
<曹渓院>を経て、西予市へ。

11十夜け橋(38-0000)愛媛県  (4).JPG
                十夜ヶ橋

12十夜ヶ橋(38-0000)愛媛県  (3).JPG
                十夜ヶ橋

13山里へ(38-0000)愛媛県  (7).JPG
                 山里へ

14渓寿寺参道(38-0000)愛媛県  (5).JPG
                渓寿寺参道

15曹渓院(38-0000)愛媛県  (9).JPG
                 曹渓院

西予市の四国霊場<明石寺(めいせきじ)>は43番札所で、
さすがに参拝者が目立つが、コロナ問題で大幅に減っているらしい。
観光バスでの参拝者が全くないとか。

21明石寺(38-0000)愛媛県  (13).JPG
                 明石寺

22明石寺(38-0000)愛媛県  (14).JPG
                 明石寺

宇和島市に入る。
四国霊場41番<龍光寺>、42番<仏木寺(ぶつもくじ)>でも
観光バスは全くなしとか。
しかし、個人の参拝者は結構見かける。

31龍光寺(38-0000)愛媛県  (16).JPG
                 龍光寺

32仏木寺(38-0000)愛媛県  (17).JPG
                 仏木寺

33仏木寺(38-0000)愛媛県  (18).JPG
                 仏木寺

宇和島市街地に入る。
宇和島城の東、山麓に寺町が形成され、10数ヶ寺が甍を並べている。
細い道が複雑に入り組んで、なかなかの探索となる。
どこからも宇和島城を望む。

41龍光院(38-0000)愛媛県  (19).JPG
                 龍光院

42宇和島城(38-0000)愛媛県  (21).JPG
                宇和島城

43宇和島寺町(38-0000)愛媛県  (22).JPG
                宇和島寺町

44等覚寺(38-0000)愛媛県  (27).JPG
                 等覚寺

45宇和島藩主廟所(38-0000)愛媛県  (28).JPG
               宇和島藩主廟所

宇和島南部へ。
<禅蔵寺>の薬師堂へは以前からの探索願望が叶う。
ここから、愛南町へ向かうか思案
愛南町にはホテルが無いと解ると、宇和島に戻ってホテルを探す。
この記事は宇和島のホテルで。
万歩計1万2千歩
もくもく探索満足度85点

51願成寺(38-0000)愛媛県  (32).JPG
                 願成寺

52禅蔵寺薬師堂(38-0000)愛媛県  (1).JPG
               禅蔵寺薬師堂