薬師寺 (広島県尾道市) 生口島のお薬師

しまなみ海道を因島から生口島(いくちじま)大橋を渡り、生口島北ICを
下りて、東海岸沿いに因島原町に入り、山麓に向う。
白壁の築地塀に囲まれ、山門前に仁王石像が立つ薬師寺がある。
お寺の本尊薬師如来は秘仏で、50年に一度開扉される生口島のお薬師である。

薬師寺は正保年間(1644~48年)に開創されている。

<広島県のお寺一覧>

(1)寺名:薬師寺(やくしじ)
(2)住所:広島県尾道市因島原町878
(3)山号:瑠璃山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:快遍 (6)開創:1644~48年
(7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)浮世絵屏風:市指定文化財 17世紀
2)七重石塔:市指定文化財 1315年
3)板碑5基:市指定文化財 室町時代
4)訪問日:2019年10月6日

1生口島大橋(34-0321)(00)薬師寺   (2).JPG
                生口島大橋

2参道(34-0321)(00)薬師寺  (3).JPG
                薬師寺参道

3全景(34-0321)(00)薬師寺   (1).JPG
                    全景

4山門(34-0321)(00)薬師寺 (6).JPG
                  山門

5境内(34-0321)(00)薬師寺 (15).JPG
                  境内

6本堂(34-0321)(00)薬師寺 (12).JPG
                  本堂

7七重石塔(34-0321)(00)薬師寺 (8).JPG
                七重石塔

8板碑(34-0321)(00)薬師寺 (14).JPG
                  板碑

9境内から(34-0321)(00)薬師寺 (19).JPG
                境内から