仙遊寺 (三重県志摩市) 波切九鬼氏の菩提寺

戦国時代に活躍した水軍といえば、瀬戸内海の村上水軍と 熊野灘の九鬼水軍が有名である。 その九鬼水軍の九鬼氏は、鎌倉時代末期に尾鷲市九鬼町を 発祥の地とし、南北朝時代に九鬼隆良が志摩に進出し、 波切城を本拠として勢力を少しずつ伸ばした。 戦国時代に入って、九鬼嘉隆は熊野灘を支配し、織田信長 の水軍として活躍している。 その九…

続きを読むread more